« World Investors Travel Cafe 2010/5 | トップページ | 最近のG-REIT 2010/5 »

2010年5月17日 (月)

直販投信について考えてみる

 直販投信について、考えていることを整理してみました。

 私は、直販投信については、次の二つの道があると思っています。

  1. 規模を追求し、直販のメリットを生かして、コストを下げる方向
  2. 規模は追求せず、よりお客様に近いサービスを展開する方向

 1は、さわかみファンドが、その例・・・・のはずだったのですが、残念ながら、米国バンガードのように信託報酬の低減という道を、いまのところ選んでくれてません。

 セゾンさんには、1の道を選んでほしいと思いますが、FOFという性格上、限界はあります。 もちろん、何らかの手段で運用部門を自前で持つことができれば、さらなるコスト削減の可能性がないとはいえませんが、既存のインデックスファンド運用会社が、直販に踏み切った方が、近道に思われます。

 さて、もうひとつの道は、2です。

 身近かつリーズナブルな価格の投資相談サービス(月額1,000円~10,000円)と組み合わせては、どうだろうか?というようなアイデアです。

  • 独立投信会社が、専属の販売代理店を作る。
  • 各代理店は、地域に根差した投資アドバイスをする。
  • 本店は、アドバイスのためのコンテンツを用意する。

 投信の信託報酬ではなく、投資助言サービスが収入源になります。

  • 対象は、投資経験の少ないリタイヤメント世代(ないしは、リタイヤメント予備軍)
  • 投資アドバイザー役も、リタイヤメント世代がほとんどボランティアに近い気持ちで実施。(ほんとに利益を追求しない)
  • リタイヤメント世代にコミュニケーションの場を提供するという役割も担う(ので、そのための付加サービスが重要)
  • 自社のファンドに限り、販売はするが、強制はしない。
  • お客様の健全な運用を活動目標とする(リタイヤメント世代に不必要なリスクを取らせないことが大事)

  ・・・ってな感じ。

 各アドバイザーが、真のお客様利益の視点に立てるかどうかが、大事ですね(^^;)。

 ジャストアイデアではありますが、備忘のために書いてみました。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« World Investors Travel Cafe 2010/5 | トップページ | 最近のG-REIT 2010/5 »

コメント

 「身近かつリーズナブルな価格の投資相談サービス(月額1,000円~10,000円)」は、かなり無理がありそうです。ボランティア精神で行うとしても、ほとんど収入らしきものがないしくみで、相談に応じる人がそれなりの人数見つけられるでしょうか。
 相談員は、かなりの程度、専門的な知識が必要なため、そういう人を動員するとなると、それなりの見返りを用意しないと、人集めができないような気がしています。
 とすると、月額1,000~10,000 円の相談料ではペイしないでしょう。
 

投稿: 乙川乙彦 | 2010年5月17日 (月) 10時47分

乙川乙彦様
 リタイヤした元証券マンの人がボランティアで先生をするようなイメージですかねー。

投稿: | 2010年5月18日 (火) 06時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/48378988

この記事へのトラックバック一覧です: 直販投信について考えてみる:

« World Investors Travel Cafe 2010/5 | トップページ | 最近のG-REIT 2010/5 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.