« 三菱UFJ投信がインデックスファンドの拡充を検討、ブロガーと追加候補のアイデアを議論 | トップページ | ドルベースで見たときの先進国株式指数 »

2010年3月15日 (月)

人民元はいつ変動相場制になるのだろうか?

  おお、さすがアメリカ。対立なんて怖くないです。(いや、むしろ、国是というべきか)

 個人的な見解ではありますが、

 経済がある程度の大きさになったのに完全な変動相場制にならないのは、おかしい。

 と思ってます。

 将来的な新興国通貨高を期待している人も多いのではないでしょうか?

 ただ、 中国も、対立が好きなんですよね。(国是かもしれないなあ)

 というわけで、どこがどうなるかなんてわからないわけです。

 世界分散は大事です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 三菱UFJ投信がインデックスファンドの拡充を検討、ブロガーと追加候補のアイデアを議論 | トップページ | ドルベースで見たときの先進国株式指数 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/47822642

この記事へのトラックバック一覧です: 人民元はいつ変動相場制になるのだろうか?:

« 三菱UFJ投信がインデックスファンドの拡充を検討、ブロガーと追加候補のアイデアを議論 | トップページ | ドルベースで見たときの先進国株式指数 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.