« セゾン投信 目論見書の改定 | トップページ | 人民元はいつ変動相場制になるのだろうか? »

2010年3月12日 (金)

三菱UFJ投信がインデックスファンドの拡充を検討、ブロガーと追加候補のアイデアを議論

  モーニングスターさんに

  という記事が出ていますね!

  モーニングスターさんが取り上げるほど、ブロガーの影響力は大きくなっているんですね!!

 相互リンク先の水瀬さんやrennyさんも参加され、レポートが出ています。

  どうやら、eMAXISの新興国株式クラスは、運用報告書に書かれている0.2%という数字が、実質の「見えないコスト」のようです。

  こういったことは、ぜひ、オープンな場で公表してほしいですし、公表してくれそうです。

 いずれにしても、第2期の運用報告書を気長に待ちたいと思います。

 また、バリューインデックスが欲しいというご意見が出ていたとのことですが、これについて私は・・・・

 全面的に賛同します(^o^)/!

 無論ローコストが前提条件ですけれど。

 もし、ローコストの外国株式バリューインデックスがあったら、半分はそっちにします(^^)。

  しかし、どんどん、いい時代になっていくようで、うれしい限りです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« セゾン投信 目論見書の改定 | トップページ | 人民元はいつ変動相場制になるのだろうか? »

コメント

バリューが出たら組入れ比率を悩みますね^^;

投稿: 龍王 | 2010年3月13日 (土) 06時07分

私はハイイールド債を投資対象とするものを出して欲しいのですが、候補にありませんでした ><
新興国債券インデックスも勿論出して欲しいのですが、既にSTAMにありますから、違うのを優先して欲しいです。

投稿: 40歳無職 | 2010年3月13日 (土) 19時02分

私は、全世界株式インデックス<除く日本> と新興国債券にチェックをしておきました。あと、選択枝になかったのでUBSオーストラリア債券インデックスのファンドも出してくれと別途メールを出しました。

投稿: Tansney Gohn | 2010年3月14日 (日) 13時27分

皆様コメントありがとうございます。

>龍王様
 仮に出たら、単純に半分バリューにすると思います。

>40歳無職様
 ハイイールド債もローコストで分散投資できると便利かもしれませんね。

>Tansney Gohn様
 全世界株式インデックスは、信託報酬率の設定次第ですが、魅力的です(^^)。

投稿: NightWalker | 2010年3月16日 (火) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/47794797

この記事へのトラックバック一覧です: 三菱UFJ投信がインデックスファンドの拡充を検討、ブロガーと追加候補のアイデアを議論:

« セゾン投信 目論見書の改定 | トップページ | 人民元はいつ変動相場制になるのだろうか? »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.