« 山崎元さん 商品を語る | トップページ | 希望リターン »

2010年3月26日 (金)

中央三井さんの逆襲? 低信託報酬のインデックスファンド登場

  かつては名声を誇った中央三井さんのインデックスファンドでしたが、ここしばらく、STAM、eMAXISシリーズにやられっぱなし。

 しかし、ここに来て逆襲?

  いずれもロイターさんです。

  さて、最大の関心事、信託報酬ですが・・・・・・・

  • 外国株式 外国債券 0.525%
  • 日本株式 日本債券 0.3885%

 とSTAMやeMAXISに比べてお安くなっています!

  ただ、販売会社が、

 中央三井信託銀行のみ

 という致命的といっていい問題があります。残念。

 これでは、逆襲は不能です。

 ネット証券さんで取り扱ってくれないかなあ。もちろんノーロードで。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 山崎元さん 商品を語る | トップページ | 希望リターン »

コメント

お、と思いましたが買付手数料が2.1%では話にならないですよね。残念です。
ちなみにSMAMは買付手数料なし、信託報酬0.525%、信託留保0.3%だったはずなので現状外国株式インデックスファンドではこれが最安ですね。

投稿: とおりすがり | 2010年3月26日 (金) 02時32分

とおりすがり様
 手数料は、販売会社さんのご判断なわけですが、どうなるんでしょうかね~。

投稿: NightWalker | 2010年3月27日 (土) 10時54分

NightWalkerさん、こんにちは。

また、信託報酬が安い商品が販売されたんですね。
低価格商品の競争時代ですね。

投稿: あつまろ | 2010年3月27日 (土) 12時46分

あつまろ様
 信託報酬0.2%台の確定拠出年金専用ファンドが一般売りされるまでは続いてほしいですね(^^)

投稿: NightWalker | 2010年3月29日 (月) 23時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/47909967

この記事へのトラックバック一覧です: 中央三井さんの逆襲? 低信託報酬のインデックスファンド登場:

» イマイチ盛り上がらなかったようで・・・ [rennyの備忘録]
JUGEMテーマ:資産運用nbsp; 中央三井アセットマネジメントが低廉な信託報酬を特徴にしたインデックスファンドを設定するそうです。日本株式、日本債券、外国株式、外国債券のアセットクラスに各々1本ずつ、計4本です。【CMAM日本株式インデックスe】【CMAM日本債券インデックスe】の信託報酬が年0.3885%(税込)【CMAM外国株式インデックスe】【CMAM外国債券インデックスe】の信託報酬が年0.525%(税込)で年1回決算とのことです。ブロガーの皆さんも既にご紹介されています... [続きを読む]

受信: 2010年3月27日 (土) 00時49分

» eMAXISで本当にいいのか?(3) [ETFと愛娘のコツコツ成長日記]
『ファンド保有者の質が、そのファンドのクオリティーを決することも覚えておいてください。』 (カンチュンド著「最新 資産設計はポートフ... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 10時41分

» eMAXISで本当にいいのか?(3) [ETFと愛娘のコツコツ成長日記]
『ファンド保有者の質が、そのファンドのクオリティーを決することも覚えておいてください。』 (カンチュンド著「最新 資産設計はポートフ... [続きを読む]

受信: 2010年4月10日 (土) 23時07分

» 中央三井AMからCMAMインデックスeシリーズ登場 [マネーの泉 - 投資初心者の記録]
2010/04/06に中央三井AMから業界最安クラスの信託報酬CMAMインデックスeシリーズ登場しました。 今回追加されたのは、CMAM日本債券インデックスe 、CMAM外国株式インデックスe、CMAM外国債券インデックスe、CMAM日本株式インデックスeの4本。 当初販売会社は中央三井信託銀行のみを予定との記事を見かけ、ブナ林のリスとしてはeMaxisのままでいいかと思っていましたが、かえるさんの中央三井のCMAMシリーズがSBI証券さんからの記事を見つけさてどうしようかと。 (現段階では正式な発... [続きを読む]

受信: 2010年4月22日 (木) 09時38分

« 山崎元さん 商品を語る | トップページ | 希望リターン »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.