« 子ども手当は、いつ使う? | トップページ | 2010年度 税制改正 »

2009年12月21日 (月)

2009 最後の投資活動

 さて、今年最後の投資活動として、

  • フィデリティ証券さんの整理

 を行うことにしました。

 フィデリティさんは、FWFシリーズでだいぶお世話になったのですが、今年、ことごとく、償還されてしまいました。

 とういうわけで、中央三井外国株式インデックスファンド、中央三井外国債券インデックスファンドを除いて、残ってしまっていたのですが、意を決して、フィデリティさんを整理することにしました。

 乗り換え先のSBIさんには、同ファンドはないようなのでファンドを乗り換えることにしました。

 これで、うじゃうじゃあった私の証券口座もだいぶ整理(といっても休眠ですけど)され、

  • SBI証券さん
  • マネックス証券さん
  • さわかみさん
  • セゾン投信さん

 だけとなります。

 だいぶすっきりしたなー。

 来年は、もっと、すっきりするかもしれません。

 いろんな会社に口座を作る必要は、リスク分散以外の目的では、ほとんど意味がなくなってきましたね。かつては、商品の取り扱いに差異があったのですが、いまや、ほとんどありません。いい時代になりました。

 次に口座を作るとしたら、決定的に信託報酬の安い直販投信が出現したときだけでしょうね。

 と、ここまで、書いて気がつきました。

 最後の投資活動は、セゾンバンガードのドルコストでした。

 自動積み立ては、投資していることをついつい忘れてしまいますね(^^;)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 子ども手当は、いつ使う? | トップページ | 2010年度 税制改正 »

コメント

こんにちわ。
今年は、ほんとフィデリティにことごとく裏切られた感じですね。
これほど酷い会社は、当分出てこない気がします。

質問ですが、マネックス証券はどうして残しているんですか?株式手数料も高すぎるし、特にマネックスでないと投資できないような商品でもあるんですか?

投稿: | 2009年12月21日 (月) 15時55分

?様
 コメントありがとうございます。
 フィデリティさんは、いい証券会社さんだったんですよ。去年までは(^^;)。

投稿: NightWalker | 2009年12月23日 (水) 20時12分

?様
 ひとつ、ご質問にお答えしてませんでしたね。
 マネックス証券さんは、バンガードのウエルズリーインカムファンドを保有しているんです。このファンドは私にとってのベンチマークなんです。

投稿: NightWalker | 2009年12月23日 (水) 22時21分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/47072918

この記事へのトラックバック一覧です: 2009 最後の投資活動:

« 子ども手当は、いつ使う? | トップページ | 2010年度 税制改正 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.