« 平成22年度 税制改正要望に係る御意見の募集について | トップページ | 分配金の誤解 »

2009年10月 5日 (月)

イーバンク 同行間振込手数料の改定

 kodさんからの情報です。情報ありがとうございます。

                                                                          
項目改定前
      2010年
      1月31日
      まで
改定後
      2010年
      2月1日
      より
他のイーバンク口座への振込0円1件 50円
かんたん振込(メルマネ) 送金手数料0円1件 50円

 有料になってしまうのですが、預金残高等々の条件により、1~10回までの無料回数が設定されるようです。

 諸条件は、11月に発表される模様です。

 ・・・まあ、もともと、上限なしの無料サービスというのも無理があったのかもしれません。

 私としては、イーバンク口座を給与口座に指定 すると、毎月の振込手数料が3回まで無料というサービス。こちらの方は、何とか維持してほしいな、と思ってます。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 平成22年度 税制改正要望に係る御意見の募集について | トップページ | 分配金の誤解 »

コメント

はじめまして
いつも読ませていただいています。

イーバンク、さらなるサービス低下ですね。
大丈夫でしょうか?
楽天の資本になり、サービスは良くなると思ったのですが・・・
私も給与口座に指定して、無料振り込みをゲットしています。
これもなくなったら、最悪です。

投稿: さんし | 2009年10月 5日 (月) 22時48分

さんし様
>大丈夫でしょうか?
 とっても、心配です(^^;)

投稿: NightWalker | 2009年10月 5日 (月) 23時52分

個人的にはイーバンクに限らずネット銀行を給与振り込みや各種決済口座にする勇気?はないです。
SBI好き(笑)の私ですが、上記用途や当座の生活費はいわゆるメガバンクを利用しています。
イーバンクは一応JRAのPAT用に口座は残していますが、今の所それ以外にはメリットを感じないので残高が無くなった時点で放置になりそうです。

投稿: TA | 2009年10月 6日 (火) 08時58分

TA様

 当座の生活費は私も別の口座に入れています。毎月、送金しちゃうわけです。

投稿: NightWalker | 2009年10月 8日 (木) 23時50分

↑私も同様です。
『振込予約』で他口座へ分散します。
メインはMUFGです。

投稿: さんし | 2009年10月 9日 (金) 18時22分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/46396182

この記事へのトラックバック一覧です: イーバンク 同行間振込手数料の改定:

« 平成22年度 税制改正要望に係る御意見の募集について | トップページ | 分配金の誤解 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.