« 目標アセットアロケーションを考える | トップページ | NT倍率 上昇中! »

2009年10月21日 (水)

信託報酬 0.525% の外国株式クラスのファンド

   ポッキーさんからの情報です。

 信託報酬 0.525% の外国株式クラスのファンドが出ました。

 整理すると

  • 三井住友銀行 ネット専用
  • 販売手数料 無料
  • 信託報酬率 0.525%(税込)

 三井住友銀行でしか買えないのが、難点といえば難点・・・・と同時に驚きでもあります。なぜ、メガバンク?

  私も、口座は、あるんですが・・・・・ネット証券さん、頑張って交渉してみては?むずかしいかな?

 また、分配方針は、

  • 年1回(原則として毎年11月30日。ただし、休業日の場合は翌営業日。)
  • 分配対象額の範囲は、経費控除後の繰越分を含めた利子、配当等収益と売買益(評価損益を含みます。)等の全額とします。

 微妙です。

 今後の決算報告を待ちたいと思います。

 最後に信託報酬だけ比較表。

                                                                                           
ファンド信託報酬
STAM0.777%
eMaxis0.630%
SMAM0.525%

  ローコスト競争って、いいですね!

  もう少しです。夢の0.2%台。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 目標アセットアロケーションを考える | トップページ | NT倍率 上昇中! »

コメント

この分配金の範囲は、私の知る限りでは(税金の点を無視すれば)アメリカのファンドなどの分配方針と同じですね。「分配対象額の範囲は、・・・」とあるところに微妙な含みがあるようにも感じますが。

確か、ほとんどの日本のファンドの目論見書は、評価益まで分配できるとなっているのじゃないかと思います。その場合、今は分配していなくとも、いつ何時、(当局の指導などによっては)無茶な分配をされないとも限らない怖さがあります。

この分配金の規定は、ほかのファンドよりフェアなように思えますが・・・。

投稿: おじさん | 2009年10月21日 (水) 21時15分

おじさん様
 コメントありがとうございます。
 なるほど!
 ともあれ、第1回の決算報告を楽しみにしたいと思います。

投稿: NightWalker | 2009年10月22日 (木) 00時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/46540422

この記事へのトラックバック一覧です: 信託報酬 0.525% の外国株式クラスのファンド:

« 目標アセットアロケーションを考える | トップページ | NT倍率 上昇中! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.