« スイッチング機能がほしい | トップページ | 長期投資のスタンスについて整理してみる »

2009年8月16日 (日)

国の借金

 テレビで、各党が論争している番組の中で国の借金の話がでていたら、小学校5年の息子が、突然、

むすこ 「おとうさん、国の借金って、800兆円もあるの?」

 と聞いてきました。

わたし 「うん、そーだよ」

むすこ 「借金がいっぱいあるのに、また、5兆円もお金を使ったら、こまっちゃうよね」

わたし 「ダイジョウブだよ。日本銀行っていうお金を作っているところで、

     800兆円ぐらいお札を刷って、

   借金をチャラにしちゃえばいいんだよ。」

     (いけない、おとうさんである^^;)

むすこ 「なるほど、そうだね!  でも・・・・・・・そしたら、

     インフレになっちゃうんじゃない?

わたし 「・・・・・・・(息子よ、いったい、いつのまにそんな知識を?^^;)」

むすこ 「インフレって、しってるよ(得意気)。物価が上がることでしょ。

      コーヒーが一杯500万円になっちゃうんだよね

わたし 「・・・・・・・(息子よ、だ、だいたいあってるよ^^;)」

  ニッポンの未来は、明るい。そんな気がします。

注)私は、日銀の国債買い入れは、「あると思います」派です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« スイッチング機能がほしい | トップページ | 長期投資のスタンスについて整理してみる »

コメント

ずいぶん立派な息子さんですね。
私が小学5年の時なんて、インフレなんて言う言葉が知りませんでした。
まあ、それだけ日本経済の閉塞感が強いということなのかもしれませんが・・・。

デフレ下の経済成長では給料が上がらず、国民が豊かさを実感しにくいので、インフレターゲットの方がいいんじゃないかと思います。

国債については、国内で消化している限り問題ありませんし。

投稿: AKI | 2009年8月16日 (日) 10時56分

AKI様
 コメントありがとうございます。

>国内で消化している限り
 海外から (あまり)借金していない、という点は、米国と大きく異なるところですね。
 AKIさんがエントリーでご紹介されている本も、折を見て読んで見たいと思います。

http://blog.livedoor.jp/akipop/archives/51690019.html

投稿: NightWalker | 2009年8月16日 (日) 11時36分

NightWalker様

日本国債は95%が日本国内で消費されているのは大きいですよね。
米国は基軸通貨国であるからなんとかなっているものの。。。

エントリーの本は、いわゆる世間一般の常識とは180度ものの見方が違うので、読み応えはあると思います。

おそらく同意派は自民党支持、アンチ派は民主党支持になるのではないかと思います。

投稿: AKI | 2009年8月16日 (日) 22時17分

AKI様
 今のうちに国債で得た資金を、21世紀型の有効な使い道(たとえば道路ではなくグローバル競争力育成)に向けるべきとひしひし感じます。

投稿: NightWalker | 2009年8月17日 (月) 20時03分

> 国債については、国内で消化している限り
> 問題ありませんし。

この ”都市伝説”、久しぶりに見ました。
問題無いわけないでしょうに。

以下、参考になるかと思います。

http://blog.goo.ne.jp/ikedanobuo/e/313acef35adfc90a7b54026e3809dcb3


もうすぐ、終戦直後と同レベルになる
ようですね。

http://blogs.yahoo.co.jp/iwamotoseminar/30210307.html

さて、どうなるのか?

投稿: ひろん | 2009年8月18日 (火) 22時54分

ひろん様
 コメントありがとうございます。
 いいかげんインフレになると思うんですが・・・なりませんねー。

投稿: NightWalker | 2009年8月18日 (火) 23時10分

私は別に国債価格のことを言ったわけではありません。
国債を増刷すればそりゃ価格は下がりますよ。
だから日銀が買いオペしているわけですよね。

政府債務GDP比率については、政府支出を年々増やし、乗数効果の高いものに使えば、いずれ健全化していくのではないかと思います。

イタリアがその方法で政府債務GDP比率を改善しているので。

投稿: AKI | 2009年8月19日 (水) 21時10分

はじめまして。

政府の債務残高については、廣宮孝信「国債を刷れ」に色々詳しい話が載ってあったと思います。私は池田信夫氏とは違って、財政は別に問題ない派なので、麻生太郎を支持してます。

投稿: prac | 2009年8月30日 (日) 08時57分

AKI様、prac様
 コメントありがとうございます。
 新政権には、実体経済の現実をしっかり見据え、日本経済をよくする使命があると思います。一国民として、しっかり見ていきたいと思います。

投稿: NightWalker | 2009年8月31日 (月) 00時49分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/45930886

この記事へのトラックバック一覧です: 国の借金:

« スイッチング機能がほしい | トップページ | 長期投資のスタンスについて整理してみる »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.