« 原油ETF | トップページ | SBI 対 楽天 今週の状況 »

2009年7月17日 (金)

SBI証券 インターネット取引の株式委託手数料のさらなる見直しのお知らせ

  勘弁してやってください状態(^^;)?

株式会社SBI証券(本社:東京都港区、代表取締役執行役員社長:井土太良)は、2009年7月13日に発表いたしましたインターネット取引※における「スタンダードプラン」(1注文の約定代金に応じて手数料が決まるプラン)の株式委託手数料改定について、さらなる見直しを実施し、8月3日約定分(予定)より、下記の通り全ての価格帯で一律約15%引き下げることといたしましたのでお知らせいたします。

約定代金 SBI
スタンダード
プラン
楽天
ワンショット
コース
~10万円 180円⇒170円 198円⇒180円
~20万円 225円⇒212円 250円⇒225円
~50万円 405円⇒382円 450円⇒405円
~100万円 720円⇒680円 800円⇒720円
~150万円 855円⇒807円 950円⇒855円
~3,000万円 1,350円⇒1,275円 1,500円⇒1,350円
3,000万円~ 1,417円⇒1,338円 1,575円⇒1,417円

  なんというか・・・・たいへんですね(^^;)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 原油ETF | トップページ | SBI 対 楽天 今週の状況 »

コメント

うーーーん。ちょっとくだらなさ過ぎます。
こうなってくるとスタンダードプランの利用者がどれくらいいるのかが気になります。やはりかなり少ないのかな。

投稿: TA | 2009年7月17日 (金) 08時01分

ネット証券最大手として、売られた喧嘩は買わなきゃならんのでしょう。
中の人たちの対策会議を見ていたいかも。。

「本部長!また再値下げしてきました!」
「な、なんだってー!!」

# 実際には社長決裁かも

投稿: 千鳥足の投資家 | 2009年7月17日 (金) 21時33分

なんだか、漫画チックといえなくもないですが・・・。

まあ、SBIにしてみれば、スケールメリットのある分有利なはずなんですから、喧嘩は買った方がよいということなんでしょうねえ。

投稿: おじさん | 2009年7月18日 (土) 00時18分

皆さまコメントありがとうございます
>TA様
>少ない
 その可能性はあります(^^;)。

>千鳥足の投資家様
 お久しぶりです。
>「な、なんだってー!!」
 ⇒「おー。上等じゃねーかっ」
 かもしれません(^^;)。

>おじさん様
 喧嘩は、売り方っていうのがあると思うんですよねー。
 私だったら、8/3に売りますね。(それまでは、参りましたと言っておくわけです。)孫子の兵法に学んじゃいます(^^;)。

投稿: NightWalker | 2009年7月18日 (土) 01時02分

これって、少々値下げしても(おそらく)懐が痛まない値下げ競争によって多大な宣伝効果が得られているわけで実はやらせ?と思ってしまったり。主流だと思われる定額プランは競おうともしていないのが怪しい。両者より安い岡三オンライン証券も無視されてるし。
最終的にどちらが安くなっても(同額で落ち着く?)見ている人はこの2社が安いんだと言う印層を受けますよね。プロモーション大成功なのかも。ダメージを受けるのは2社以外かもしれません。

投稿: TA | 2009年7月18日 (土) 07時14分

ちょっと補足です。というか訂正m(..)m
一応今回の値下げで1注文ごとの手数料については岡三オンライン証券より安くなるので両者より安いは不正確な表現でした。
とは言えそれでも定額プランについては概ね岡三オンライン証券の方が安いし、特に1日10万まで無料は国内ETFをちまちま買っている身としては助かります。
こっちで競争してくれたらすぐに口座開設しますよ楽天さん(笑)

投稿: TA | 2009年7月18日 (土) 07時32分

TA様
 コメントありがとうございます。
 定額系の比較もしてみました。

投稿: NightWalker | 2009年7月18日 (土) 11時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/45653510

この記事へのトラックバック一覧です: SBI証券 インターネット取引の株式委託手数料のさらなる見直しのお知らせ:

« 原油ETF | トップページ | SBI 対 楽天 今週の状況 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.