« 景気の動向 2009/5 | トップページ | 原油 新興国 が復活の兆し?  »

2009年5月22日 (金)

ご紹介記事 :最高の知性とは難しいことを簡単に説明できる能力だと知った-マルキールさん

 内藤忍さんの記事です。

 マルキール先生とのインタビューに関するお話です。

 内藤さん、日経マネーの皆さま、そして、遠路日本にお越しいただいたマルキール先生、お疲れさまでした。

来月発売の日経マネーで6ページの特集になる予定

  とのことです。楽しみです。

 絶対買おうっと!

 さて、冒頭ご紹介した内藤さんのエントリーでは、気になる質問の一部をご紹介されていました。

 ちなみに・・・・・私の、質問も入っておりました。(さて、どれでしょう)

 また、

第10版の「ランダムウォーカー」はいつ出るか?

  というリクエストもしていただいたみたいで、これまた楽しみであります。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 景気の動向 2009/5 | トップページ | 原油 新興国 が復活の兆し?  »

コメント

確かに仰る通りですね。
特にビジネスシーンではそういうのを感じます。
若い頃(?)は、覚えたての専門用語や横文字を多用して、変に格好つけてた自分を思い出します…
やはり相手の立場に立って、真剣に伝えたければ、分かりやすく説明するという心掛けを持たなければなりませんよね。
ん~っ、マルキール氏は投資だけでは無く、人格形成にも良い事を仰いますねぇ。
益々好きになりましたo(^-^)o

投稿: ふるぴょん | 2009年5月23日 (土) 00時52分

ふるぴょん様
 コメントありがとうございます。
 これは、内藤さんが、そうお感じになったということと思いますが、内藤さんも大変、頭の回転の速い方でした。何度かお話をさせていただいたことがあるのですが、他人のしゃべっていることを短い言葉で適確に表現されていたのが印象に残っています、

投稿: NightWalker | 2009年5月23日 (土) 22時57分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/45095808

この記事へのトラックバック一覧です: ご紹介記事 :最高の知性とは難しいことを簡単に説明できる能力だと知った-マルキールさん:

« 景気の動向 2009/5 | トップページ | 原油 新興国 が復活の兆し?  »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.