« 諸行無常の日々 2009/3 | トップページ | 公益資本主義 »

2009年3月18日 (水)

住信SBIネット銀行 預金総残高6,000億円突破のお知らせ

 konanさんからの情報です。どうもありがとうございます、

住信SBIネット銀行株式会社(本社:東京都港区、代表取締役社長:田中嘉一、以下「住信SBIネット銀行」という)は、平成21年3月14日時点の預金総残高が6,000億円(*)を突破いたしました。

  すごいですね!

 さて、住信SBIさんは、その要因として、

  1. 競争力のある金利の設定

 を1番目に挙げておられます。

 住信SBIさんの看板商品、ハイブリッド預金の金利推移を見てみます。(こちら

20090318

  小刻みに金利変更を行い、低落傾向にあるとはいえ、 野村MRFの利回りが、3/16付で0.251%ですから、ちょっとだけお得路線は、いまなお健在であります。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 諸行無常の日々 2009/3 | トップページ | 公益資本主義 »

コメント

住信SBIはやはり定期預金の(特にキャンペーン)金利が高いのが1番のポイントでしょうね。
セブン銀行のATM手数料が無料で、お財布口座としての使い勝手もよいです。新生銀行より定期預金の金額の制約が少なく、ソニー銀行よりも高金利でバランスのいい銀行になっていると思います。
ただキャンペーン終了後も競争力を維持できるかが若干気掛かりです。親会社の株で結構な含み損を抱えているだけに(笑)

投稿: TA | 2009年3月21日 (土) 14時20分

TA様
 コメントありがとうございます。
>キャンペーン終了後も競争力を維持できるか心配
 おっしゃる通りですね~。ネット銀行のユーザ層は、集まるのも早いですが、散るのも早いかもですし・・・(^^;)

投稿: NightWalker | 2009年3月21日 (土) 15時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/44382727

この記事へのトラックバック一覧です: 住信SBIネット銀行 預金総残高6,000億円突破のお知らせ:

« 諸行無常の日々 2009/3 | トップページ | 公益資本主義 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.