« マネックスポイント 2009/3 | トップページ | 有識者会合 »

2009年3月22日 (日)

個人マネーをひきつけるのは

 内藤さんのブログです。

  北村慶さんの新刊を受けてのエントリーです。

 さて、

個人マネーをひきつけるのは?

  というお題に対して、私はと言えば、次のように考えています。

  • 配当がなくノーロードで将来信託報酬の低減が予想される投信

 で、ちょっと前は、そんな投信は我が国には見当たらなかったのですが、最近、STAMシリーズが、バンガードほどではないにせよ、その期待にこたえてくれています。

 信託報酬低減のためには、資産総額の増大が不可欠です。てなわけで応援しています。(実際の投資はご自身のご判断と責任でお願い申し上げます。)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« マネックスポイント 2009/3 | トップページ | 有識者会合 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/44418769

この記事へのトラックバック一覧です: 個人マネーをひきつけるのは:

» 【リンク集】個人マネーをひきつけるのはETFよりも・・・ [SHINOBY'S WORLD]
こちらのエントリーに関連したコメントを掲載していただいたブログをまとめておきます... [続きを読む]

受信: 2009年3月23日 (月) 10時38分

« マネックスポイント 2009/3 | トップページ | 有識者会合 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.