« 投資信託・ETFを使って国際分散投資をする場合のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行、08年末の預金残高40%増 »

2009年2月 2日 (月)

みずほ銀行 ノーロード投信 その顛末

 さて、みずほ銀行さんのノーロード投信ですけど、2/2~取り扱い開始ということで、詳しい説明が出ています。

 あけてびっくり、見てびっくりです。

項目 みずほ好配当日本株オープン みずほ好配当日本株オープン
(ノーロード型)
申込手数料 ありません 1億円未満  3.15%(税込)
1億円以上  2.10%(税込)
信託報酬(年率) 1.785%(税込) 1.155%(税込)
信託財産留保額 0.30% 0.30%

 なんと!

 ノーロードの分、

 信託報酬がお高くなっております。

 って、おーーーーい(ToT)

  あ、あごが外れるくらい、びっくりしました。

当行で取扱中のノーロードファンドは、単に従来のファンドの申込手数料を無手数料にしたものではありません。申込手数料の引き下げに見合った分だけ、信託報酬の引き上げを行った商品設計になっており、お客さまのお好みに合わせてお選びいただけるようにいたしました。

  ・・・・・・・・・・・・笑うしかありませんな、これは。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 投資信託・ETFを使って国際分散投資をする場合のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行、08年末の預金残高40%増 »

コメント

はじめまして。
いつも勉強させていただいております。
ほんと、力のない笑いも出ない感じですね。
個人は余程注意が必要ということでしょうか。

投稿: サバス | 2009年2月 2日 (月) 21時42分

吉本も真っ青のすごいオチで・・・・(苦笑)
メガバンクの面目躍如ですね。ある意味(爆)

投稿: ポッキー | 2009年2月 2日 (月) 21時53分

はじめまして。
ほんと「どないなっとんねん!」って突っ込むのも疲れますね。
ちょー寒いです。

投稿: 通りすがり | 2009年2月 2日 (月) 21時57分

お客さまのお好みに合わせてお選びいただけるように・・・
なんだか投げやりな感じがしますね。

投稿: m@ | 2009年2月 2日 (月) 22時32分

みずほさんもタチの悪いいたずらしますなぁ。
えぇっっ、本気でっか??

投稿: せーねん | 2009年2月 2日 (月) 22時54分

ほんとにほんとにがっかりしました。自分はネット証券で事足りてますが、ノーロード投信の認知度向上には一役買ってくれると期待してただけに余計悲しいです…

投稿: 宴 | 2009年2月 2日 (月) 23時20分

おもいっきり笑ってしまいますね!これって、小生の企業風土分析コメントと完全に一致していますね(↓)。
http://nightwalker.cocolog-nifty.com/money/2009/01/stamdiam-c81f.html#more
DIAMからノーロード、低信託報酬インデックスファンドを企画、発売するには親会社○ず□銀行のしがらみを断ち切って・・・。かなり、エネルギーが必要でしょうね~。

投稿: Werder Bremen | 2009年2月 2日 (月) 23時22分

NightWalkerさん、素晴らしい記事ですね!!
ちょっとコーヒーを吹き出しそうになりました。

投稿: 吊られた男 | 2009年2月 2日 (月) 23時50分

ホントおどろきですね。
手数料で儲けることしか考えていないんですね。
あきれました。

投稿: やすとも | 2009年2月 3日 (火) 00時46分

こりゃあネタとしては最高のオチじゃないですかぁ!!!!!

おいしすぎる・・・(笑)

投稿: とよぴ~ | 2009年2月 3日 (火) 05時31分

皆様たくさんのコメントありがとうございます。
世の中、怒るを通り越すようなことって、結構ありますね~(^^;)。

投稿: NightWalker | 2009年2月 3日 (火) 06時39分

いつのまにか同銀行の株価は低位株なみになっちゃってますねぇ。インデックス投資だと、同銀行にもいくらか投資しちゃってるわけで、複雑な気分ですね。

投稿: もっち | 2009年2月 3日 (火) 12時25分

もっち様
 コメントありがとうございます。
>低位株なみに
 ほんとですね(^^;)。

投稿: NightWalker | 2009年2月 4日 (水) 22時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/43936957

この記事へのトラックバック一覧です: みずほ銀行 ノーロード投信 その顛末:

» 昨年末の預金残高 ネット銀行40%増 [乙川乙彦の投資日記]
日経新聞2月2日夕刊1面に出ていた記事です。 NIKKEI NET でも一部読めます。 http://www.nikkei.co.jp/news/main/20090202AT1D0200C02022009.html http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20090202AT1D0200C02022009.html 株式の取引は、個人の場合、もうとっくにネット..... [続きを読む]

受信: 2009年2月 4日 (水) 05時49分

« 投資信託・ETFを使って国際分散投資をする場合のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行、08年末の預金残高40%増 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.