« インデックスvsアクティブ どちらを選ぶべきか? 2009年 1月号 | トップページ | こども保険について »

2009年1月19日 (月)

SBIハイブリッド預金の金利を改定 2009/1/12

  住信SBIネット銀行さんの目玉商品のひとつ、ハイブリッド預金の金利が改定されたそうです。

  え?下がっちゃったの?

   ・・・・と思ったら、どっこい踏ん張ってます。

比較 年換算
利回り
(課税前)
備考
SBIハイブリッド 0.430% 2009/1/18現在
ダイワMRF 0.417% 2009/1/9~1/15
日興MRF 0.275% 2009/1/12~1/18
野村MRF 0.402% 2009/1/15現在

 MRFと比べても、そん色ないレベルを維持。

 ハイブリッド預金金利の履歴です。(ちゃんと、サイトで公開しているところが、偉いですね)

日付 金利
2007/9/24 0.50%
2007/10/7 0.55%
2008/1/20 0.55%
2008/3/10 0.75%
2008/3/31 0.55%
2008/5/5 0.50%
2008/6/2 0.45%
2008/12/29 0.45%
2009/1/12 0.43%

 

 住信SBIさんの意地を感じますね(^o^)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« インデックスvsアクティブ どちらを選ぶべきか? 2009年 1月号 | トップページ | こども保険について »

コメント

こんばんは。いつも勉強させていただいております。

ところで、質問させていただきたいのですが、子供保険に加入していますか?始めて子供が生まれるので保管会社に資料請求して年利を計算してみたら0.9パーセントにしかならず、加入しようか悩んでしまいました。

投資信託で代用するかも考えましたが、教育資金なのでためらってもいます。

この記事にまったく関係なく、ぶしつけな質問ですが、回答していただけたら幸いです。

ちなみに、自分の老後資金として私もSTAM海外株式はドルコストで買っておりますよ。

投稿: 通りすがり | 2009年1月19日 (月) 23時10分

はじめまして、初めて投稿します。

今までSBI証券を利用していて
ハイブリッド預金というのがあるのを
初めて知ったのですが
結局SBI証券のMRFという位置づけとは
違うんでしょうか?
事実上、元本保証されているってことでしょうか?
仕方ないと言えばそれまでですが
ATMや振り込みに利用できないとなると
やはり使いづらいなという印象なんですよねぇ。

投稿: kazu | 2009年1月19日 (月) 23時58分

皆様コメントありがとうございます。

>通りすがり 様
 お子様がお生まれになるとのこと。おめでとうございます。
 ご参考になるかどうかわかりませんが、エントリーを起こしましたので、そちらをご参照くださいませ。

>kazu様
>使いづらいなという印象
 今後、銀行としての基本機能である決済能力(カードの引き落とし等々)が向上していくとよいですね。

投稿: NightWalker | 2009年1月20日 (火) 00時47分

kazuさんへ。

SBIハイブリッド預金は預金保険制度の対象なので
名実ともに元本保証です。

また、ハイブリッド預金はネット上で簡単に代表口座へ資金移動できます(逆も可)。代表口座でならネット上で振込処理が行えますし、セブン銀行等の提携ATMで入出金できます。振込やATMをハイブリッド預金上で直接利用できないとは言え、資金移動のひと手間は大した手間ではないと思います。

住信SBIネット銀行の場合、そもそもネット銀行なので振込はネットバンキングで行うことになり、店舗のある銀行のような、ふらっと支店のATMに立ち寄り振込をする、といった利便性は求められないように思います(その代わりに振込手数料などが抑えられています)。

投稿: konan | 2009年1月20日 (火) 23時19分

konan様
 解説ありがとうございます(^^)。
 うれしいです。

投稿: NightWalker | 2009年1月20日 (火) 23時54分

管理人様、konan様、お答えありがとうございます。

ネット上で代表口座に移してだと、結局ネット銀行からのクイック入金と手間的に変わらないし・・
と現状と比較して、ちょっと期待感とギャップがあったための発言でした。

元本保証ですし今後を期待しつつ、とりあえず使ってみようと思います。

投稿: kazu | 2009年1月22日 (木) 00時22分

ハイブリット口座から振替えておくのを忘れてATMで残高不足になることがよくあります。(すぐにケータイで振替るので実害はないですけど)
一番困るのはハイブリット口座に残高があると、つい株を買ってしまうことでしょうか(笑)

投稿: 通りすがり | 2009年1月23日 (金) 12時40分

皆様コメントありがとうございます。
>kazu様
 ハイブリッド預金は、面白いシステムですね。

>通りすがり様
>つい株を買ってしまう
 もしや、そこがSBIさんの狙い?(^^;)。

投稿: NightWalker | 2009年1月23日 (金) 21時35分

ありゃりゃ、さらに下がっちゃいました。

変更前 年0.430% → 変更後 年0.400%

決済面、確かに他のコメントした方の仰る通り
他のネット口座よりもさらに便利になってくれるとうれしいかも
(振替処理いっさい不要とか給与振込先にできるとか)。

投稿: konan | 2009年1月26日 (月) 18時17分

konan様
 情報ありがとうございます。エントリーを上げさせていただきました。ほんとに、ありゃりゃですね~。

投稿: NightWalker | 2009年1月26日 (月) 21時51分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/43785155

この記事へのトラックバック一覧です: SBIハイブリッド預金の金利を改定 2009/1/12:

« インデックスvsアクティブ どちらを選ぶべきか? 2009年 1月号 | トップページ | こども保険について »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.