« 内藤忍さんの投資手帳 | トップページ | SBI証券さんもバンガードETF取扱い開始 »

2008年10月 8日 (水)

長期投資家仲間へのメッセージ【特別号】

  セゾン投信さんのサイトからです

「夜明け前が一番暗い」のと同時に「明けない夜はない」

  共感いたします。

 私自身がどう考えているか?ちょっと違った角度から。

  • 長期投資のレンジをよく考えてみましょう。本当に10年以上使わない資金を運用していますか?極端にいえば、究極の余剰資金として、次世代への遺産と考えることができるかどうか?本当にそうするかは別として、そのくらいの覚悟は必要かもしれない、という意味合いです。
  • 分散投資は債券との分散が基本です。長期間生き残ったファンドにウェルズリーインカムファンドがあります。債券比率は60~65%です。セゾンバンガードグローバルバランスファンドも50%は債券です。

 また、私が、以前書いた下記エントリーのポートフォリオなども参考にしていただければと思います。

 これは、

  • セゾンバンガードと普通の貯金を1:1で積み立てる
  • 時々、日本株 のETFまたはファンドを買う

 という投資方法で実現できます。

 もちろん、私自身は、この例のような比率で投資しているわけではないですし、あくまで、ひとつの思考方法の例ということです。実際のご投資はご自身の責任とご判断でお願いいたします。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 内藤忍さんの投資手帳 | トップページ | SBI証券さんもバンガードETF取扱い開始 »

コメント

バンガードのホームページ(新CEOからのメッセージ)からも、実に意味深長な示唆が得られます。「わかっちゃいるけど…」というのが私の実感なのですが。たとえば:
(1)長期的な視点でよく分散されたポートフォリオを持っているならば、最も正しい投資行動は「何もしない」ということです。
(2)マーケットが良い時も悪い時も変わらず、投資プランに一貫性を持たせることが大切なのです。
(3)ここでの狼狽売りは結局不本意な結果に終わる可能性もあるのです。

皆様はいかがでしょうか?

投稿: stern18 | 2008年10月 9日 (木) 00時11分

stern18 様
 コメントありがとうございます。
>最も正しい投資行動は「何もしない」ということです
 「最も正しい投資行動」は誰にもわからないですが、私は、何もしないという行動を選びました。

参照元のバンガードさんのURLをご参考まで↓

http://www.vanguardjapan.co.jp/vanguardjapan/index.cfm?C779DC12-7E95-D748-0BE0-504DFC9734B8&obj_uuid=DA355D83-19B9-F74F-1369-6C9BE4FB98D8

投稿: NightWalker | 2008年10月 9日 (木) 00時36分

ブラックマンデーの事例とかを見ても、狼狽売りは多くの場合、悪い方向に働くことが多いようです。まあ世界恐慌のように、中短期で見た場合は例外もあると思いますが。

資産運用は「どれくらいのスパン」で「どういう目的」のために行っているのか、それを再確認すべき時期と私は捉えています。そしてそのため、私も静観を続けます。

投稿: 新幹線 | 2008年10月 9日 (木) 12時28分

まだ下がるかとも思いますが、現在仕込み真っ最中です。
私の逆張スタンスからすれば、ほぼ、十分魅力的な水準まできたと思っています。
銘柄選んで、買い下がれば、時間がリターンを運んでくれるでしょう。
今週からはストロングバイモードです。

投稿: taka | 2008年10月11日 (土) 01時18分

皆様コメントありがとうございます。

>新幹線様
 今回のケースが狼狽売りなのかどうかはよくわかりません。レバレッジマネーの急収縮なのかもしれません。よくわからないのですが・・・・ドルコストです(^^;)。

>taka様
>ストロングバイモード
 おお、心強いです。

投稿: NightWalker | 2008年10月11日 (土) 09時37分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/42719815

この記事へのトラックバック一覧です: 長期投資家仲間へのメッセージ【特別号】 :

» 投資家の皆様の状況は様々のようです [投資信託ETF毎月積み立て世界分散長期投資実践記]
今週の相場下落では、かなりストレスをためた方も多いのではないでしょうか。 相場が荒れると、他の人はどうしてるのか気になってしまいます。 人気ブログランキング 金融・投資(全般) では、長期ドルコスト平均法をやっている人以外にも、FX投資やデイトレ投資をしている..... [続きを読む]

受信: 2008年10月10日 (金) 19時50分

« 内藤忍さんの投資手帳 | トップページ | SBI証券さんもバンガードETF取扱い開始 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.