« SBI証券さん 楽天証券さん サービス拡充続々 | トップページ | ダウ平均の長期グラフを見る 2008/10 »

2008年10月 2日 (木)

フィデリティ証券さん 新規取り扱いファンドを見て思う

 フィデリティ証券さんの新規取り扱いファンドです

 9/30(火)より、7ファンドの取り扱いを開始。

   ◆HSBC ブラジル債券オープン(毎月決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_8500825.html

    ◇HSBC ブラジル債券オープン(1年決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_8510826.html

    ◆エマージング・カレンシー・債券ファンド(1 年決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_1810809.html

    ◇DIAM高格付インカム・オープン(1年決算コース)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_2311802.html

    ◆グローバル・ソブリン・オープン(1年決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_9510834.html

    ◇エマージング・ソブリン・オープン(毎月決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_9500836.html

    ◆エマージング・ソブリン・オープン(1年決算型)

        ⇒ http://www.fidelity.jp/rd/fund_9510847.html

  これを見て思ったこと。

  債券ファンドが多いよね

 ということ。

 ちょっと前までは、商品系ファンドのオンパレードだったんですが(その前はエマージング系株式) ・・・

 最近のフィデリティさんの運用実績ランキング(3ヶ月)はこんな具合です。

  1. 新光Wベア・日本株オープンII  20.20%
  2. 年金積立インデックスファンド海外債券(ヘッジあり)...  1.25%
  3. PRU国内債券マーケット・パフォーマー  0.96%
  4. 年金積立インデックスファンド日本債券(愛称:DC ...  0.86%
  5. STAM 国内債券インデックス・オープン  0.83%

 たしかに、最近は債券クラスが上位にきています。

 ここは逆張り?

 私自身は、そんなことはあまり考えず、ドルコストを淡々と続けるだけという戦略を当面は続けております。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« SBI証券さん 楽天証券さん サービス拡充続々 | トップページ | ダウ平均の長期グラフを見る 2008/10 »

コメント

ちょっと気に入らないのは「グロソブ」とか、国際投信系のファンドを入れたこと。
フィデリティはポリシーというかプライド捨てたのかなあ。残念。

投稿: みきぱぱ | 2008年10月 2日 (木) 20時56分

みきぱぱ様
 コメントありがとうございます。
 最終的に選ぶのは、われわれ投資家ですが、投資家もいろいろですね(^^;)。

投稿: NightWalker | 2008年10月 3日 (金) 00時15分

昨今の市場動向の影響、おそらく債券系の取り扱い要望が多かったためではないかとも感じます。日本の投信業界は、これで支えられている面がありそうなので…

投稿: 新幹線 | 2008年10月 3日 (金) 14時32分

新幹線様
 コメントありがとうございます。
 債券は、やっぱり、要望多いんですかねえ。

投稿: NightWalker | 2008年10月 4日 (土) 13時02分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/42656809

この記事へのトラックバック一覧です: フィデリティ証券さん 新規取り扱いファンドを見て思う:

« SBI証券さん 楽天証券さん サービス拡充続々 | トップページ | ダウ平均の長期グラフを見る 2008/10 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.