« 2008/10/18 週末 | トップページ | 株式相場の急落で個人投資家が始動? »

2008年10月19日 (日)

GLDとGSGの関係 2008/10

 最近、原油が下がっています。一方、金は堅調な感じがします。

 ちょっと見比べてみます。

 ISHARES GSCI CMDTY(GSG)とSPDR GOLD SHARES(GLD)の比較です。

<期間2006/10~2008/10>

200810191

 確かに、GSGの最近の落ち込みは、大きい感じがします。景気悪化によりコモディティバブル崩壊??一方で金は堅調に見えます。

 ご参考にGSGが採用しているインデックスであるS&P GSGIの構成はここによると、こんな感じです。

エネルギー 73.30%
産業用メタル 6.57%
貴金属 2.60%
農産物 13.14%
畜産物 4.39%

 エネルギーの影響は大きいようです。

 年次リターンの相関を見てみます

<期間 2007/7~2008/10>

200810192

 短期間しかとれませんが、相関はあるようです。

 ただし、相関関係は、変化するので今後はよくわかりません。

 それでは。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 2008/10/18 週末 | トップページ | 株式相場の急落で個人投資家が始動? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/42835497

この記事へのトラックバック一覧です: GLDとGSGの関係 2008/10:

» 投資家ブロガーin大暴落相場 Part1 [あつまろのこだわり資産運用]
あつまろです。 サブプライム問題発生して1年間、 下げ基調が続いています。 ここ1ヶ月は金融危機で 嵐のような相場環境です。 あつまろの考えは、 「買い」の一手ですが、 他のブロガー達のエントリー記事から、 勝手にスタンスを判断してみようと思います....... [続きを読む]

受信: 2008年10月19日 (日) 23時25分

« 2008/10/18 週末 | トップページ | 株式相場の急落で個人投資家が始動? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.