« 株式と金の分散投資について | トップページ | 米投資家J・ボーグル氏が斬る!足元の投資環境 »

2008年10月13日 (月)

10/10 東証1部全銘柄の指標

 記録的な状態になってきましたので、記録しておきます。

 10/10 東証1部全銘柄の指標です。日経さんのサイトから。

東証1部全銘柄の指標
(連結) 前期基準 予想
純資産倍率 0.93倍 --
株価収益率 10.67倍 11.01倍
株式益回り 9.37% 9.07%
配当利回り 2.73% 2.75%

 PBRが1.0倍割れ!!

 予想配当利回り、怪我の功名というか、かつての?欧米水準(^^;)。

 いや、もうびっくりです。

 ついでに記録しますと・・・

  • 東証2部全銘柄PBR 0.53倍!
  • ジャスダック全銘柄PBR 0.87倍!!

 また、別のサイトからですけど

  • J-REITの全REIT平均予想利回りは、8.75%-------!

 いやいや、もう、ただただ、びっくりです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 株式と金の分散投資について | トップページ | 米投資家J・ボーグル氏が斬る!足元の投資環境 »

コメント

別の情報ですと、ホントかウソか判りませんが東証1部全体の予想PER=10.3倍 予想PBR=0.58倍 予想配当利回り=3.52%???
http://www3.morningstar.co.jp/RankingWeb/SectorTable.do

投稿: Werder Bremen | 2008年10月13日 (月) 08時43分

Werder Bremen 様
 情報ありがとうございます
 何が正しいのかは、正直、よくわかりませんが、日経さんの予想PBR、予想PERは、前日発表分の決算短信に基づくもの?もととなる業績予想が、日々変わっているのを反映しているようです。

 

投稿: NightWalker | 2008年10月13日 (月) 09時13分

こんにちは、いつも参考にさせていただいております。
morningstarの記事見せていただきました。

企業の側の発表するデータが市況の変動についていっていないところがあるので、配当の変動リスクなど割り引いて考える必要があるのでしょうね。

本当にこれだけ配当がもらえたら、多少値下がりしても買いますけど。

投稿: おじさん | 2008年10月13日 (月) 10時25分

おじさん様
>本当にこれだけ配当がもらえたら
 未来の予測は不可能ですが・・・・厳しそうです(^^;)。

投稿: NightWalker | 2008年10月13日 (月) 14時16分

2003年の時も相当の水準でしたが、その当時の日本の会社のPBRは、世界基準からすれば信用できない面がありました。
その当時と比較して、今は時価会計・減損会計の導入や監査法人のスタンス変更等もあり、業績にブレはあるかもしれませんがPBRは相当信頼できる水準にあると思っています。
当然財務・キャッシュ状況の悪い会社もありますが、キャッシュリッチな会社は倒産とは無縁であり、BEPも低いケースが多く、安定的に利益計上できます。
そんな会社までもが、投げ売りされていると判断しています。
昨日までの相場は、投資指標や理論的な考えが全く通用しない状況ですね(今日は上げそうですが。)
などと言ってみても、市場の動きは止められませんね。
あくまで個人的見解を示させていただきました。

投稿: taka | 2008年10月13日 (月) 23時01分

taka様
 コメントありがとうございます。
 配当は、ともかくも、PBRの現在の水準は、異常と思っている方が多いようですね。

投稿: NightWalker | 2008年10月14日 (火) 07時00分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/42754116

この記事へのトラックバック一覧です: 10/10 東証1部全銘柄の指標:

« 株式と金の分散投資について | トップページ | 米投資家J・ボーグル氏が斬る!足元の投資環境 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.