« 投信会社の社会的責任 東証REIT指数連動型上場投信の発表に寄せて | トップページ | ファンドの海さんのサイトはすごいですよ!! »

2008年8月28日 (木)

最近のGSG 2008/8

  最近、コモディティはどうでしょうか?

  GSGの値動きを見てみますと・・・・・

  

20080828

  やっぱり、下がってますね。

  株も軟調、コモディティも軟調。

  債券投資の重要性を感じます。やはり、分散は大事です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 投信会社の社会的責任 東証REIT指数連動型上場投信の発表に寄せて | トップページ | ファンドの海さんのサイトはすごいですよ!! »

コメント

分散は大事ですね。
一度も下がることなく永遠に上昇し続けるものなどないですから。
コモディティは今年いっぱいは調整しそうですね。ただ、WTIの妥当な価格は115ドル程度なので、それを割り込む大きな下落には需給による調整が入ることでしょう。


投稿: グラフトン通り | 2008年8月28日 (木) 02時09分

急激に上がったものは、いつかはしぼむ。
結局は波動になるのは分かっていても、どういう形の波動になるかが分からない。
長い目で見ればそうなんでしょうが、なかなか難しいですね(笑)

ちょっとでも心穏やかに過ごすにはやはり分散が効果がありますね。

投稿: うさみみ | 2008年8月28日 (木) 23時06分

皆様コメントありがとうございます。
>グラフトン通り様
 需給関係と価格の関係は難しいですね。

>うさみみ様
>波動
 これも、ランダムウォーク?

投稿: NightWalker | 2008年8月29日 (金) 00時04分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/42296336

この記事へのトラックバック一覧です: 最近のGSG 2008/8:

« 投信会社の社会的責任 東証REIT指数連動型上場投信の発表に寄せて | トップページ | ファンドの海さんのサイトはすごいですよ!! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.