« 大和投信、1万円台のETFを上場 | トップページ | イーバンク 手数料の一部引き上げ、およびサービス内容の一部変更のお知らせ »

2008年6月26日 (木)

ロシア・南アの株価指数連動 大証がETF上場へ

  脱力ニュースは続きます。日経さんです。

大阪証券取引所はロシアと南アフリカ共和国の株価指数に連動する上場投資信託(ETF)を7月にも上場する。ロシアや南アフリカの株価指数に連動するETFは国内で初めて。大証は昨年10月に中国の株価指数に連動するETFを上場させており、ETFの品ぞろえを追加投入して投資家の利便性向上を狙う。 ロシアや南アフリカは新興国として注目されており、日本では金融機関を通じて各国の通貨建ての債券も個人投資家向けに販売されている。大証はこうした国々の株価指数に連動したETFを導入することで、売買高の拡大につなげる。

 日経さんも脱力しているのではないか、と勝手ながら思います。

 わざわざ、販売経費をかけて.....シロートの私にはわかりません。シロートの私にはわかりませんが、買いません。

投資家の利便性向上を狙う。

 うーむ、どんな利便性なのだろうか?

 それにしても、遅い、遅いぞ、ムサシ!じゃなくて、海外の先進国に幅広く投資できるETF(長いcoldsweats01)。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 大和投信、1万円台のETFを上場 | トップページ | イーバンク 手数料の一部引き上げ、およびサービス内容の一部変更のお知らせ »

コメント

新興国モノのほうが個人投資家が食いつくという予断があるのでしょうか?
私的には、中国のよりも興味がそそられますけどもbleah

投稿: NORI | 2008年6月26日 (木) 23時29分

NORI様
 コメントありがとうございます。
 どういった狙いなのかよくわかりませんよね。
 次はブラジル?

投稿: NightWalker | 2008年6月27日 (金) 00時05分

誰かが書いてましたが、大証カントリーファンドに加えればいいのにと思うラインナップですね。

投稿: MAT.N | 2008年6月27日 (金) 09時48分

お久しぶりです!今日、住信の株主総会行ってきました。「乱闘」ではなく「助言」です(笑)。三菱重工(三菱自に出資)、日興証券(不正会計)の場合は、企業側に落ち度があるわけですから、「オイ、テメ~、何考えてるだ!」で星野仙一流の熱い鉄拳制裁パンチですが、今回の場合は、住信に落ち度は全くないわけで、頭を撫でて、「こういう商品、ニーズがあると思うけど・・・」と優しく(笑)。
ところで、住信、バークレイズ・グローバルインベストメント信託銀行(日本法人?)という会社を今年、初めに買収していたんですよ。バークレイズといえば、そう、I-Shares・ETFシリーズの発売元!これって、将来、ETF販売のノウハウを得ようと?
質疑
「1.今年、バークレイズの日本子会社、買収したようだがこの経緯について。向こうからサブプライムでへロへロになって買い取ってくれと泣きついてきたのか、それとも奴ら、サブプライムでへロへロやで、足元見て買い叩いたれで買収したのか?だとしたら、元気があって良ろしい!どんどんやれ!10年位前、やられたことをやり返しなさい!目には目を、歯には歯を!」→煽ってやりました(笑)。
「2.この買収の目的は?将来、ETFを組成、販売するノウハウを得るためか?」
応答
「1.向こうから近付いてきた」→(やはり?)
「2.投信の資産残高をそのまま引き継げれば、その信託報酬手数料が増えるから」→(日本のサラリーマン的発想の域を出ない、ガッカリ(笑))。

まあ、こんなところでした。神のみぞ知るです。本音は言わないでしょうからね。小生も、連日、EURO2008の熱戦で疲れていましたから質問を続ける気力も萎えていました(笑)。ドイツみたいに、C・ロナウドに激しいタックル、シュートコースに入って、体でブロック。セットプレーの空中戦で競り合いになれば、バラックみたいに相手を押し退けて、ヘディング・シュート!住信も強引にやるくらい元気があれば良いのですが、まだまだ日本のサラリーマンの域かな?大和、野村よりはマシみたいですが・・・。

投稿: Werder Bremen | 2008年6月27日 (金) 13時51分

NightWalkerさんのブログからコメント失礼します

>Werder Bremen さん
住信の株主総会お疲れ様です。そしてもしも自分が行ったとしたら同様の質問を聞きたいところの旬な話ですね?

バークレイズからの増資の受け手依頼でしたか・・・。

バークレイズはヘロヘロでしょうがETFは頑張って作ってもらいたいので踏ん張って欲しいところです

投稿: とよぴ~ | 2008年6月28日 (土) 06時43分

皆様コメントありがとうございます。
>MAT.N 様
 こうなったら、オール・カントリー制覇?coldsweats01

>Werder Bremen様
 株主総会、お疲れ様でした。
>バークレイズ・グローバルインベストメント信託銀行(日本法人?)という会社を今年、初めに買収
 おおお、全く知りませんでした。情報ありがとうございます。
>投信の資産残高をそのまま引き継げれば、その信託報酬手数料が増えるから
 ははは。いいですね、この回答!

>とよぴ~様
 踏んばってほしいです。

投稿: NightWalker | 2008年6月28日 (土) 08時39分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/41655137

この記事へのトラックバック一覧です: ロシア・南アの株価指数連動 大証がETF上場へ:

» ブラジル・ロシア・南アフリカのETF [My Asset Allocation]
野村アセットマネジメントがブラジル・ロシア・南アフリカのインデックス連動型ETF [続きを読む]

受信: 2008年6月29日 (日) 04時59分

« 大和投信、1万円台のETFを上場 | トップページ | イーバンク 手数料の一部引き上げ、およびサービス内容の一部変更のお知らせ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.