« マネーの暴走が止まらない | トップページ | 大和投信、1万円台のETFを上場 »

2008年6月25日 (水)

SBIイートレード証券 米国ETF 2銘柄 追加

 もうすぐ、株式会社SBI証券と社名が変わる、SBIイートレード証券さんですが、海外ETF追加です。

ティッカー 銘柄 事業内容 信託
報酬
AGG iシェアーズ リーマン債券総合ファンド リーマンブラザーズ米国アグリゲート指数。米国の投資適格債券市場全体のパフォーマンスを測る指標でドル建て固定金利、残存期間1年以上の債券で構成される。 年率
0.24%
IXC iシェアーズ S&Pグローバル エネルギー セクター インデックス ファンド S&Pグローバル エネルギー セクター株価指数は石油探査、生産、精製、石油設備/サービス企業の株式で構成される。 年率
0.48%

 ともに楽天証券さんですでに取り扱っているETFです。イートレさんも、取り扱いをじわじわ増やしてます。

 さて、渦中の?エネルギー株価指数のIXCですが、こんな調子で伸びてますね。

20080625

 ところで、マネックスさんの海外ETFはどうなったのかな?

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« マネーの暴走が止まらない | トップページ | 大和投信、1万円台のETFを上場 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/41636850

この記事へのトラックバック一覧です: SBIイートレード証券 米国ETF 2銘柄 追加:

» [メモ] 6,7,8月のネット証券さんの気になるニュース [かえるの気長な生活日記。]
さて、今回もネット証券の頑張りを皆さんのお力を借りて取りあげて見たいと思います。... [続きを読む]

受信: 2008年8月19日 (火) 21時56分

« マネーの暴走が止まらない | トップページ | 大和投信、1万円台のETFを上場 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.