« 直販投信ファミリーのコスト | トップページ | TOKの売買動向 ~2008/4 »

2008年4月29日 (火)

ジョインベスト証券、投資信託「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」金融機関で初めての取扱い

  ジョインベストさん、がんばりました。(ここ見てね。)

ジョインベスト証券株式会社(本社:東京都港区、取締役社長:福井正樹)は、2008 年5 月1 日(木)午前6 時より、日興アセットマネジメント株式会社が運用する投資信託「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」の取扱いを開始すると発表した。これまで企業年金専用であった同ファンドを、個人投資家向けに販売する。同社はその販売金融機関の第1 号となる。

 以前ご紹介した、例のファンドです。

  以下の皆さんが、いちはやく、お伝えです。

 rennyさんが感想を述べられている通り、

 「い、一番~!!!」

 という声が聞こえてきそうなプレスリリースですね。

  • 取扱開始日時 2008 年5 月1 日(木)6:00

 です。

 ちょっと比べてみます。

対象 販売
手数料
信託
報酬
FWFエマージングマーケットファンド ノーロード 1.50%
年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式 1.05% 0.89%
EEM 26.25
/31.5$
+
為替
手数料
0.74%

 FWFエマージングマーケットファンドは、

  • 目論見書(p96)のから逆算すると、実質2.0%程度かかっています。(このために改めて計算してみました。信託報酬以外のその他費用というヤツだと思いますが、疲れます、この目論見書。)

 年金積立は、

  • モーニングスターによると0.99%ここ)。何やら他の費用の匂いがします。
  • 最初の決算まで実質費用は不明。

 EEMは、販売手数料が高いので、まとめ買いが必須です。

 ..........帯に短したすきに長し..........(個人的な見解です)

 このファンド、個人的な最大の問題点は、

 ジョインベストの口座は開いてないし、今後も開く予定はない

 ということです。

 困ったなー。(わがままな)

 他社の皆さん、ジョインベストに続け!

 とりあえず、イートレさんには、リクエストを出そう。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 直販投信ファミリーのコスト | トップページ | TOKの売買動向 ~2008/4 »

コメント

投資信託の「その他費用」というのは、
かなりやっかいですよね。

投資信託を買っている人の多くは、「その他費用」までは考慮せず、販売手数料と信託報酬だけしか見ていないのではないでしょうか。

「その他費用」については、できるだけ隠そうとする、
販売側の姿勢も、なんだかなぁ、という気がしています。

投稿: 輪田@【堅実投資】 | 2008年4月29日 (火) 12時51分

こんばんは。
私のブログの記事を紹介していただき、どうもありがとうございます。
他の費用については私も気になるところなのですが、DC専用だと報じられていたファンドが個人投資家でも購入できることは良いことだと思います。
他の証券会社がSTAMシリーズのように取り扱って、販売チャネルが広がればノーロードで取り扱う証券会社が出てくるかもしれませんね。

投稿: yarno | 2008年4月29日 (火) 19時36分

皆様コメントありがとうございます。
>輪田@【堅実投資】様
>かなりやっかい
 やっかいです。
 日本のモーニングスターでも、その他費用を含む実質経費率(前期決算)っていうのを掲載してくれるとうれしいと思ってます。

>yarno様
>STAMシリーズのように
 そのSTAMシリーズ自身がエマージングを取り扱ってくれるとうれしいんですがwink
 

投稿: NightWalker | 2008年4月30日 (水) 12時43分

フィデリティでも年金積立インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式扱うようです。
しかもジョインベストにはなかった債券も。
http://www.fidelity.jp/wps/portal/FSKKNews_ja?catalog.contentPath=sites/fskk/japanese/news/news/news_20080430.page

ノーロードにはならないようですが。

投稿: Fledermaus | 2008年4月30日 (水) 18時09分

Fledermaus様
 情報ありがとうございます。
 フィデリティ証券さん、がんばりますね。
 エントリーを上げることにいたします。

投稿: NightWalker | 2008年4月30日 (水) 18時39分

フィデリティで年金積立シリーズきましたよ。年金積立エマージングも。

投稿: ニヨロウ | 2008年4月30日 (水) 21時24分

アア、、もう書いてあった。ごめんなさい。

投稿: ニヨロウ | 2008年4月30日 (水) 21時25分

ニヨロウ様
 コメントありがとうございます。
 了解です。
 ところで、上記のフィデリティサイト、さっきまで、重くて、開けませんでした。やっと開けました。アクセス殺到?

投稿: NightWalker | 2008年4月30日 (水) 21時48分

フィデリティさんも開始するみたいですよ。
いつのまにか、インターネットのお知らせに出ていました。

投稿: | 2008年4月30日 (水) 23時17分

?様
 コメントありがとうございます。
 上の皆様のコメントの通りですが、サプライズでした。

投稿: NightWalker | 2008年5月 1日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/41025563

この記事へのトラックバック一覧です: ジョインベスト証券、投資信託「年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式」金融機関で初めての取扱い:

» 年金積立 インデックスファンド海外新興国(エマージング)株式 [小金持ち父さんの資産設計塾(?)]
以下のサイトを始め、色々なブログで取り上げられている内容ですので、今さら感がありますが(^^;、 rennyの備忘録 梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー NightWalker''s Investment Blog まぁ良い話ですので内容が重複しても記事に書きます。 ジョインベスト証券で、最近話題に上がっていましたが、「年金積立インデックスF海外新興国株式 『愛称 : DCインデックス海外新興国株式』 」の販売が開始するそうです。 年金積立専用だ... [続きを読む]

受信: 2008年4月29日 (火) 00時56分

« 直販投信ファミリーのコスト | トップページ | TOKの売買動向 ~2008/4 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.