« 野村證券のサイト | トップページ | 日本株のウェイトをどうするか? »

2008年4月25日 (金)

電源開発株式会社

  電源開発株式会社とはどういう会社なんでしょうか。

 wikiによると

  • 太平洋戦争日本敗戦後、GHQの指示で作られた過度経済力集中排除法の指定を受け日本発送電が解体、地域電力会社に分割。地域電力会社は資本的にも非常に貧弱で、復興のために必要となる電力を満足に供給できなかった。
  • 国内での電力需要の増加に対応して電源開発促進法制定。
  • 1952年特殊会社として設立。

 という経緯で設立。

 その後、日本は、奇跡の復活。世界第2位の経済大国に。しかし、いい気になってはいけませんでした。

  • 1985年プラザ合意
  • 1987年ブラックマンデー
  • 1990年バブル大崩壊

 ニッポン長期低迷。しかしアメリカ絶好調。

  • あんまりだめだったからなのか、いつのころからか、毎年、米国から改革要望書が来るように。(こんなのです。もう少し古いのないかなあと思いましたが見つけることができませんでした。)

 そうこうしているうちに

  • 2003年10月 「電源開発促進法」廃止。
  • 2004年10月 東京証券取引所の第1部に上場。
  • 2008年4月 政府、英TCIにJパワー株買い増しの中止を勧告(ここ)。もめる。
  • 2008年4月 大間原子力発電所の原子炉設置許可が降りる。
  • 2008年4月 英投資ファンド、Jパワー問題で英政府に調査要請(ここ)。
  • 2008年4月 だけど、EU通商担当「日本政府の判断尊重」(ここ

  以上、オトナの社会科でした。オトナは難しいなーーーーーーーーーーーーっ。

 とりあえず、私は....................オトナの投資にとどめておきます。私の投資が終わる頃、この話はどう見えるのかな?

 こちらは、とてもやさしい良書となっております。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 野村證券のサイト | トップページ | 日本株のウェイトをどうするか? »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/40983451

この記事へのトラックバック一覧です: 電源開発株式会社:

« 野村證券のサイト | トップページ | 日本株のウェイトをどうするか? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.