« オーストラリア・コモンウェルス銀行第2回円貨社債(2008)(愛称 つくしんぼ) | トップページ | ほんと? »

2008年4月22日 (火)

フィデリティ証券 サイトリニューアル

 フィデリティ証券さんのサイトがリニューアルしています。

 見やすくていいですね。(趣味もあるので感じ方はそれぞれです)

 今回、ちょっとうれしかったのは、基準価額の履歴が表示できるようになったことです。FWFシリーズは、円建ての外国籍投信というちょっと変わった位置付けの商品なのでYahooとかで、見れなかったんです。

 2007/4から見れます。

 たとえば、FWF エマージング・マーケット・ファンドは、こんな感じです。

 せっかくなのでグラフにしてみます。

20080422

   乱高下してますねー。現在積立中です。

  残念なのは、以前は、夜には当日の基準価額が表示されていたのに、今回のリニューアルからは、前営業日の基準価額までしか表示されないことです。改善してほしいところです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« オーストラリア・コモンウェルス銀行第2回円貨社債(2008)(愛称 つくしんぼ) | トップページ | ほんと? »

コメント

どうも。
rennyさんのとこにマネックスで海外ETF取り扱いの話出てますよ。

投稿: ニヨロウ | 2008年4月22日 (火) 23時18分

ニヨロウ様
 情報ありがとうございます!

投稿: NightWalker | 2008年4月24日 (木) 00時09分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/40953961

この記事へのトラックバック一覧です: フィデリティ証券 サイトリニューアル:

« オーストラリア・コモンウェルス銀行第2回円貨社債(2008)(愛称 つくしんぼ) | トップページ | ほんと? »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.