« SBI資産設計ファンドとSTAMインデックスオープンシリーズの滑り出しは? | トップページ | 10-12月実質GDP、年率3.7%増 »

2008年2月14日 (木)

フィデリティ証券 振替出庫費用の有料化についてのお知らせ

 バフェットおじさんから素晴らしいご提案(米投資家バフェット氏、金融保証会社に救済案 )もあり、風向きの変化を期待したい今日この頃ですが、フィデリティ証券さんから、お知らせです。

この度、2008年3月より投資信託ならびに株式にかかる当社から他社への振替出庫は、下記の通り、費用を有料とさせていただくことになりましたので、ご案内いたします。

 ってことは、今まで、出庫も無料だったってことみたいです。

  • 2008年2月29日(金)までに フィデリティ証券さんが出庫依頼書を受領したものについては手数料が無料
  • 2008年3月1日以降、有料
  • 他社からフィデリティ証券への振替入庫については、これまで通り無料
  • 1銘柄につき 1,050円(税込) 上限10,500円(税込)

  この「1銘柄につき1,050円(税込)」ってのは、相場になりそうな感じもしますね。こんなところで、値下げ競争もないわけです。

 私は、フィデリティ証券さんに、現在不満はなく、良い印象を持ってますので、出庫することはないですが、口座集約をお考えの方はお早めに。

  フィデリティさんへの希望としては、

  • 中央三井シリーズやアクティブバリューオープンのノーロード化
  • ステップbuyステップの買付日の指定。(現状、固定)
  • ステップbuyステップの積立ファンドの変更をネットで可能にする。(現状、書類郵送)
  • セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドの取り扱い(これは、わがまま)
  • 海外ETFの取り扱い。(できるでしょう、横文字の会社なんだからwink

 などでしょうか。まあ、STAMインデックスオープンができ、イートレードも金額積立が可能になってきたので、以前ほど熱望することはなくなりましたが、もし、できるようになったら、ぐらっときますね。ぐらっと。 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« SBI資産設計ファンドとSTAMインデックスオープンシリーズの滑り出しは? | トップページ | 10-12月実質GDP、年率3.7%増 »

コメント

バフェットのモノライン救済策は全然すばらしくないです。よく調べたほうがいいですよ。

投稿: | 2008年2月14日 (木) 20時35分

?様
 ご指摘ありがとうございます。
 モノライン救済策にはならないかもしれませんね。

投稿: NightWalker | 2008年2月14日 (木) 21時06分

フィディリティへ中央三井の件問い合わせしてみました。
中央三井アセットマネジメント株式会社の運用するファンドに関して、現状「中央三井日本債券インデックスファンド」のみノーロードファンドとなっておりますが、あいにく今後の予定として、他のファンドがノーロー
ドになる予定はございません。

断定してます。残念

投稿: | 2008年2月14日 (木) 22時00分

”フィデリティさんへの希望”に「ウン、ウン」とふかーく、うなずいてしまいました。中央三井シリーズへの10万円積立のおかげで、資金が枯渇してしまい、イートレードさんに浮気しようかなーって状態です。今積み立てできないのは悲しいし。
去年フィデリティさんのアンケートで、「ETF(海外のも)を扱って下さい」とあまり期待しないでお願いしてみました。国内ETFはOKになりましたが、海外は?
東証に上場するのとどっちが早いでしょうか?

投稿: 梅子 | 2008年2月14日 (木) 22時43分

モノラインの救済策ではなく、正確に言えば、モノラインから地方債を切り離して、「マトモな物(地方債)」を助けるということでは?地方債の格下げ(=債券価格下落)を防止する。これは、これで実現できたら大きい筈。そのままにしておけば、地方債を保有している金融機関も含み損拡大するのでは?サブプライムで炎上しているところに、「油を注す」のを防ぐだけでもマシですよ。火に油を注げば、延々と燃え続けますが、「油」を止めれば、燃える物の供給が止まる。燃える物が燃え尽きれば、いずれ”火”は消えます(笑)。

投稿: Werder Bremen | 2008年2月14日 (木) 22時44分

皆様コメントありがとうございます。

>?様
 私は、ひそかにノーロードキャンペーンに期待したりしてます。

>梅子様
 私の勝手な妄想にお付き合いいただき、ありがとうございますhappy01
>東証に上場するのとどっちが早いでしょうか?
 楽しみですね。

>Werder Bremen様
 なるほど。解説ありがとうございます。
 効く効かない以前に、民間レベルでなんらかの行動を起こす米国人を評価すべきだと思っています。翻って、われわれ日本人自身は何をしているのかなあ。

投稿: NightWalker | 2008年2月15日 (金) 01時20分

>翻って、われわれ日本人自身は・・・

某北▲(ピー)氏も旧通産省で載っているみたいです。更に、日銀の某福■(ピー)氏の名前も(↓、笑)!
http://www.rondan.co.jp/html/news/roran/
デイトレが堕落した、馬鹿で、浮気・・・。自分は・・・(笑)?

こんなのが、政府の官僚、財務、財政の最高責任者では・・・。

投稿: Werder Bremen | 2008年2月15日 (金) 02時40分

>Werder Bremen様
日本こそ、「Change We can believe in」が必要そうですね。

投稿: NightWalker | 2008年2月16日 (土) 10時33分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/40113005

この記事へのトラックバック一覧です: フィデリティ証券 振替出庫費用の有料化についてのお知らせ :

« SBI資産設計ファンドとSTAMインデックスオープンシリーズの滑り出しは? | トップページ | 10-12月実質GDP、年率3.7%増 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.