« 日本のETF環境 | トップページ | マネックス証券の貸株金利がアップ »

2008年2月22日 (金)

日経マネー4月号 サラリーマン資産倍増計画

 日経マネー4月号で、サラリーマン資産倍増計画という特集が組まれています。

 「誰でも10年で資産倍増計画」という、「誰でも」なんてそんなうまい話があるのかあっ!?というタイトルで、さわかみ先生と、勝間和代さんの対談があります。(なかなかに異色の組み合わせかも) 察するに、10年というタイトルの10というキーワードは、勝間さんの著書から、持ってきたんだと思います。わかりやすいですねー。

 さて、そのほか、竹川美奈子さんや榊原英資さん、門倉貴史さん、山崎元さん、そしてなんとコモディティ愛の伝道師ジム・ロジャースさん!などなどの豪華メンバーの皆様に紛れ込んで、p26-27に

 インデックス君10人

 という方々が登場してアンケートにお答えしちゃっているのですが、当ブログの相互リンクの皆様、そのほかの皆様に混じって、不肖私メも登場しております。

 なんと、インデックス君の特徴分析までされていますcoldsweats01 (10人で特徴分析もないような気がしますが、シャレということで理解いたします。)

 日経マネー4月号を読んで当ブログを発見し、御来訪いただいたみなさま、よろしくお願いいたします。

 このブログは長期投資をテーマとしており、かつ、私も実践しようとしているわけなんですが、そもそも長期投資という言葉は、いくつかの課題を内包しています。

  1. 長期間投資すると必ず儲かるわけではない。
  2. ホントのところ50年くらい投資し続けないと長期とは呼べないような気がするが、人生は有限である。20年ぐらい低迷し続けることは、ありうる。(日本はご承知の通り。米国も何度かそういう時期があった。新興国にいたっては始まったばかりでわからない)
  3. 長期投資にリスクがないわけではなく、人生をかけているので、ものすごいリスクを背負っている。
  4. 長期間保有するに適した資産というのは存在しないはず。インデックスファンドは「過去の実績と賢い方々の理論から考えて、そうじゃないかなー」という程度と考えておいた方が良い。

 などなど。

 ブログタイトルで、「長期投資の旅は長い」とシニカルな表現をしているのは、そんな想いがあるからです。

 でも、人生そんなもん。

 と割り切ってやっております。(この境地に至るには、時間がかかりました。)

 実際のご投資は自己責任、ご自身の判断でお願い申し上げます。

 しかし、インデックス「君」?.....とりあえず、私のことは「インデックスおじさん」と呼んでくださいcoldsweats01

<ご参考エントリー>

   の皆様がブログでご紹介されています。また、

  もアンケートに参加されています。

  さらに、竹川美奈子さんにもお目にとめていただいたようです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 日本のETF環境 | トップページ | マネックス証券の貸株金利がアップ »

コメント

ついでに、”大相場師君”とか”山師君”とかいう記事はないんですか?それか、”場外乱闘君”(株主権行使編)、(金融機関窓口編)とか。なければ、小生が呼ばれるハズないか、トホホ(笑)。

投稿: Werder Bremen | 2008年2月22日 (金) 20時41分

残念ながら、レバレッジ君には今回話がありませんでした。私も本当は「君」ではなく「おじさん」です。

投稿: レバレッジ君 | 2008年2月22日 (金) 21時37分

皆様コメントありがとうございます。
>Werder Bremen様
 マネー誌ですから、ドバイで一発どーんみたいな話は、当然あります。Werder Bremenさんも、ぜひブログ開設してみてはいかがでしょうか。盛り上がっちゃうような気がします。

>レバレッジ君様
 ともにがんばりましょうhappy01

投稿: NightWalker | 2008年2月22日 (金) 22時58分

同じインデックス投資家でも、アセットアロケーションが人それぞれで、面白いですね(^^)

投稿: 水瀬 ケンイチ | 2008年2月23日 (土) 00時06分

水瀬 ケンイチ様
 コメントありがとうございます。
>アセットアロケーションが人それぞれ
 おもわず、リスクリターン計算してみたくなりましたが、やめましたcoldsweats01

投稿: NightWalker | 2008年2月23日 (土) 08時08分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/40210928

この記事へのトラックバック一覧です: 日経マネー4月号 サラリーマン資産倍増計画:

» 日経マネー4月号特集「サラリーマン資産倍増計画」 [梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)]
日経マネー4月号、特集「サラリーマン資産倍増計画」が、なかなかいい感じです。 日経マネー 2008年 04月号 [雑誌]日経ホーム出版社発売日:2008... [続きを読む]

受信: 2008年2月22日 (金) 23時00分

» 日経マネー4月号に「インデックス君」の1人として掲載されました [ある貧乏人の投資信託物語]
日経マネー 2008年 04月号 [雑誌]  今日2月21日発売の日経マネー4月号の「インデックス君10人の運用術」の記事に、相互リンクしていただいてい... [続きを読む]

受信: 2008年2月23日 (土) 13時55分

« 日本のETF環境 | トップページ | マネックス証券の貸株金利がアップ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.