« 北村慶さんの「大人の投資入門」 | トップページ | アクティブ投資家とインデックス投資家の不思議な関係 »

2008年1月18日 (金)

政治と株価と長期投資

  中桐さんのブログのエントリーです。

町村官房長官が記者からの「福田政権になってから株価が2500円下がってますが?」という質問に対して「政治と株価の関係を論理的に説明してくれたら聞きます」という発言をしていました、なるほどその通りだなと思いました。

  ちなみに私は、次のように考えてます。

1.株価は、企業収益予想の総和であるらしい。

2.経済には、以下が影響するらしい。

  • 金利
  • 税金
  • 財政出動
  • 各種規制

3.これらに、政治は影響するはずである。したがって、政治は、株価に何らかの影響を与えているはずである。

 与えないのかなあ。

 ま、いいか。

 ちなみに、最近、直接的にダメージを与えているのが、

  • 為替

 です。

 なお、私は、為替はどうなるかよくわからないが、余裕資金による長期外貨投資であれば、なんとかなるだろう、と下記の本などを読み直してみたりしています。(論理的でなくてすみません)

 また、世界経済の長期成長と世界平和の永続を願う、長期投資家にとっては、ある程度の期間の株価低迷は、チャンスであるはず。というわけで、水瀬さんの、

 を読んでみたり、

 を立てて気の迷いが生じないようにしてみたりしています。

<おまけのご参考エントリー>

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 北村慶さんの「大人の投資入門」 | トップページ | アクティブ投資家とインデックス投資家の不思議な関係 »

コメント

こんばんわ。年初から冗談抜きで死人が出そうな相場が続いていますが、如何お過ごしでしょうか。昨年末に今年もそこそこの収益が云々書きましたが、この2週間で奇麗さっぱり吹っ飛びました。グリーンスパン翁やソロスおぢさんの言う事を、もっと真摯に聞いとけばよかったかな…。

とは言うものの、今更ガタガタ言っても仕方が無いので、チャンスを窺いつつ、嵐は去るまで待つという心構えで行こうと思います。現状でもPERや為替を考えると、バーゲン開催中と言えそうですが、アメリカの落着点を見極めてから動くのが得策かなと…。政治は、必要なセクタ(金融)の改革はして欲しいのですが、小泉時代のような構造改革の名を借りた、既得権の再編で国民をペテンにかけるぐらいなら、何もするなと言いたいです。そもそも、小売とかの一般セクタでの規制緩和なんて、経済がインフレに陥った時に採るべき施策ですし…。

投稿: 柑橘の国人 | 2008年1月18日 (金) 22時03分

柑橘の国人様
 コメントありがとうございます。

>冗談抜きに
 緊急経済対策が必要だと思います。所得再減税、当局の抑制、緊急雇用対策。

>嵐は去るまで
 こつこつ買おうと思ってます(^^)。

>アメリカの落着点
 見えません。
 ドル安相場はドルペッグ国に変動相場制への移行を仕掛けているのでは?とも思えます。3兆ドルとも言われるイラク戦争の戦費。原油高騰。1970年代初頭のニクソンショックのころに似てきたという説には、共感するところも多いです。

投稿: NightWalker | 2008年1月18日 (金) 22時35分

呼ばれて飛び出てジャジャジャジャーン、Werder Bremenだよ。待ってたでしょ~、NightWalkerさん!お待たせ(笑)。
>2.経済には、以下が影響するらしい。
>金利
>税金
>財政出動
>各種規制
特に今日は、2.2「税金」のお話!昔、昔その昔、1千万円非課税枠という今では信じられないような特例税制があったのです!01年11月末~02年末に購入、保有後、05~07年末に売却。売却益が幾らあっても非課税に!この期間に購入して該当するのが、375円で買ったコマツ、754円で買った三菱商、275円で買った三菱電機、・・・。それぞれ2545~3990円、2595~3650円、1120円、・・・で売りました、昨年、合法的脱税(ゲホゲホ)!このような税金(税制)も、緊急に必要です!たちどころに買いがワンサカ、入って日経平均青天井で騰がりますよ、ホント!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

「お前が売ったから日経平均下がったんだ、バカヤロ~」
「ちゃいまんがな~。ワテはクレージースイスみたいに何兆円も先物の売り仕掛けなんてやりまへんがな~。現物保有の筋金入りの長期投資でっせ~。」

おわり

投稿: Werder Bremen | 2008年1月19日 (土) 02時22分

追伸

笑い話は抜きにして、真面目な話。このような税制をやればマトモナ、長期資金が投資に向かう。応援したい企業を株主として支えてやろうと。まさに「貯蓄から投資へ」になると思うんですよ。このように考える政治家いないでしょうね。まさか、ご隠居、塩じー、政界come back???

投稿: Werder Bremen | 2008年1月19日 (土) 02時38分

Werder Bremen 様
 コメントありがとうございます。
 はい、お待ちしていました(^^)。
 やはり、真に腰の座った若手のニューリーダーの登場を待ちたいと思います。そういう人間が出てこそ、ご隠居の知恵が役に立つと信じております。

投稿: NightWalker | 2008年1月19日 (土) 12時18分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/17740858

この記事へのトラックバック一覧です: 政治と株価と長期投資:

« 北村慶さんの「大人の投資入門」 | トップページ | アクティブ投資家とインデックス投資家の不思議な関係 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.