« 外国企業による日本企業のM&A | トップページ | ジョインベスト・グローバルバランスファンドと新生・4分散ファンドの比較 »

2008年1月26日 (土)

バランスファンドの行方 2008/1

 ジョインベストさんからも、バランスファンドが出るようですね。

 詳細は、下記の皆様をご参照ください。

 まだ、詳細不明ですが、資産の増加に伴い信託報酬を下げるようです。バラで中央三井を買うより信託報酬が安い?続報を待ちたいと思います。

 また、 内藤さんのブログです。

そんな分散投資をファンドを使って実行する方法があります。いわゆるバランス型ファンドという投資信託を活用する方法なのですが、このバランス型ファンドというのも商品選択によって結果が変わってきます。そこで現在、3強バランス型ファンドと思っている3ファンドの運用会社の方にそれぞれの商品の違いを語ってもらう企画を立て、今週収録をしました。

 どんな企画かと申しますと、こちらです。

 水瀬さんrennyさんとならんで、不肖私も協力ということでご紹介されていたりします。どんな内容だったのかは、さっぱりわからないのですが(^^;)。

 てなわけで、少しずつ、いくつかの不満が解消されながら、新しいバランスファンドが登場しているわけですが、まだ、若干の不満があります。

  1. 各アセットクラスの投資比率を自分好みに指定できない。
  2. まだ信託報酬が高い。信託報酬0.2%代を実現してほしい。

 長期保有を前提とした年金性の商品であれば、実現できるのではないだろうかと思って、待ってます。いわば、良いファンドラップ。

 また、インカムゲインが欲しい世代のニーズにお応えできるように以下の希望もあります。

  1. ありがとう投信のような自動解約サービスを提供。
  2. インデックスだけではなく高配当株に着眼した組成。

 2は意外に思われるかもしれませんが、「ローコストのファンドであれば、欲しいよね」と個人的に思ってます。私が好きな、ウエルズリー・インカム・ファンドのようなファンドです。

  私は、世界分散できる世界レベルのローコスト商品を、できれば、輸入品ではなく、国産品で実現してほしいと思っています。日本の投信会社の皆さんも、ドメスティックなカンパニーから、世界に商品提供できる大きな会社に飛躍していただきたいです。無理と言わず(^^;)。そのためには、ローコストです(しつこい)。

 あ、そうそう、水瀬さんrennyさんとの新年会が梅屋敷商店街でありました。

 上記のような商品は、まさに世の中のニーズから生まれるわけです。潜在的なニーズもあります。こういったネットワークのつながりから、顕在化してくるとうれしいですね。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 外国企業による日本企業のM&A | トップページ | ジョインベスト・グローバルバランスファンドと新生・4分散ファンドの比較 »

コメント

このバランスファンドとは、ファンドオブファンズとは違うのでしょうか? もし同じだとしたら各投資先のファンドの信託報酬も取られてしまうので、コストが見かけ以上に高くなってしまうと思うのですが。どうなんでしょうか?

投稿: KEN | 2008年1月26日 (土) 14時42分

KEN様
 コメントありがとうございます。
 ロイターさんにファミリーファンド方式、年1回決算。投資先も中央三井XXマザーファンドと書いてあるので、FOFではないのでは?と推測しています。
 続報を待ちましょう。楽しみですね。

投稿: NightWalker | 2008年1月26日 (土) 16時24分

追加です。

EDINETコード:F14987で公表されていますね。

日本株:外国株:外国債券の比率は、1:1:1のようです。(「各資産への配分は、3つの資産への均等配分を基本とします。」と書かれています)
ノーロードで買える。FOFではなく、バラで買った時の信託報酬0.73%強よりも安い信託報酬。
というお得なセットになっている模様。

投稿: NightWalker | 2008年1月26日 (土) 16時54分

解説ありがとうございます。
有価証券届出書のp23に
「なお、マザーファンドにおいては、信託報酬はかかりません。」と、あるので、かからないようですね。

投稿: KEN | 2008年1月27日 (日) 13時15分

KEN様
 ジョインベストさんの発表が楽しみです(^^)。

投稿: NightWalker | 2008年1月28日 (月) 20時42分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/17846435

この記事へのトラックバック一覧です: バランスファンドの行方 2008/1:

» ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド #1 [rennyの備忘録]
JUGEMテーマ:ビジネス もう既に幾つかのブログでご紹介されていますが、ジョインベスト証券が専用の資産分散型バランスファンドを販売するようです。 中央三井アセット、「ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド」を3月3日設定 2008年 01月 24日 17:11 JST [東京 24日 ロイター] 中央三井アセットマネジメントは、ジョインベスト証券専用ファンド「ジョインベスト・グローバル・バランス・ファンド(愛称:投資生活)」を3月3日に設定する。 ファンドの詳... [続きを読む]

受信: 2008年1月26日 (土) 14時13分

» ジョインベストはじまったなww [のらFPのブログ]
ジョインベスト証券がやってくれました。 日本株・外債・外国株式のグローバル・バランスファンドです。 しかも、信託報酬は0.63% インデックスファンドで構成して信託報酬安くしたのでしょう。 スゴイ本気さを感じます。 のらは常々、一般の家計では(隠れ)国債類似..... [続きを読む]

受信: 2008年1月27日 (日) 03時28分

« 外国企業による日本企業のM&A | トップページ | ジョインベスト・グローバルバランスファンドと新生・4分散ファンドの比較 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.