« FWF エマージング ・マーケット・ファンド | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ を購入 »

2007年12月 7日 (金)

STAM グローバル株式インデックス・オープン と すみしん 外国株式インデックス・オープン の目論見書を比較

 「STAM グローバル株式インデックス・オープン 」の目論見書が公開されています。

 すでに運用している「すみしん 外国株式インデックス・オープン」との違いを比較してみます。

比較項目 STAM すみしん
主な投資対象 住信 外国株式インデックス
マザーファンド
購入手数料 ノーロード 1.05%
信託
報酬
委託者 0.3465% 0.3780%
指定販売会社 0.3675% 0.3885%
受託者 0.0630% 0.0735%
0.7770% 0.8400%
決算

年2回
5月、11月

年1回
5月
配当 不明 2007年300円

 各目論見書を参考に作成:STAMすみしん

 イートレード証券から、新発売の「STAM グローバル株式インデックス・オープン 」、やっぱり、いいですね。投資対象は、実績ある「住信 外国株式インデックスマザーファンド」。

 懸案事項は、配当方針でしょうか。長期運用においては重要になります。

 とりあえず、私は、STAM グローバル株式インデックス・オープン の登場に満足しております。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« FWF エマージング ・マーケット・ファンド | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ を購入 »

コメント

初めまして。わたくしも『STAM グローバル株式インデックス・オープン』に注目しておりましたので、こちらの記事を読んでうれしくなりまして、カキコいたします。そうですね、この投信は満足です。
ただ、積み立てコースはないようですね。積み立てがあればよかったのですが。

投稿: どりー夢 | 2007年12月 7日 (金) 06時44分

「STAM グローバル株式インデックス・オープン 」、いいんですが、なぜ決算が年2回なの?と思ってしまいました。
年2回くらい、配当するつもりなんでしょうか?
ともかく、積立投資ができるようになるといいですね。

投稿: 輪田@【堅実投資】 | 2007年12月 7日 (金) 08時05分

私は答申SCでしているSS外国株式の購入を、ここに移行することをほぼ頭の中では決めています。

すみしんは今の所、信託報酬以外のコストも低く抑えられていますが、こちらもそうなることを願いたいと思います。

投稿: 新幹線 | 2007年12月 8日 (土) 05時48分

皆様コメントありがとうございます。
>どりー夢 様
 積立コースは、SBIに要望を出して行きたいと思います。どりー夢さんもよろしく、お願いします。

>輪田@【堅実投資】様
>なぜ決算が年2回なの?
 そうですね。たしかに、もしこれで配当が多かったりしたら、一気に興ざめしてしまいますよね。

>新幹線様
 新規設定の投信は、いろいろ、難しいですね。

投稿: NightWalker | 2007年12月 8日 (土) 09時28分

お久しぶりです。
Eトレードでも、ついに投信積立の拡充の動きが出てきたようです。
SS外国株式インデックス、トピックスオープン、PRU外国債券などのインデックスファンドが12月10日から積立開始です。

また、今年中に積立買付を60本、今年度中に100本超とさらに拡充するようなので、Eトレードの目玉となる住信-STAMも積立対象になるのではと思っています。

これまで積立の要望を出して頂いた皆様、どうもありがとうございました。

投稿: ごる | 2007年12月 8日 (土) 20時47分

ごる様
 イートレードさんの投信積立拡充の件、情報ありがとうございます。エントリーにさせていただきました。
>住信-STAMも積立対象になるのでは?
 期待ですね!引き続き、要望も出して参りたいと思います。

投稿: NightWalker | 2007年12月 9日 (日) 08時47分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/17257731

この記事へのトラックバック一覧です: STAM グローバル株式インデックス・オープン と すみしん 外国株式インデックス・オープン の目論見書を比較:

« FWF エマージング ・マーケット・ファンド | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ を購入 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.