« iShares MSCI KOKUSAI の初日 | トップページ | 1306+TOK と IVV+EFA  の比較 »

2007年12月15日 (土)

イートレード証券 iShares MSCI KOKUSAI 取り扱い開始

 前エントリーで、イートレードのiShares MSCI Kokusai の取り扱いについて書きました。と思ったら、イートレードさん、いきなり取り扱い開始のアナウンス。

 いいですね~、このスピード感。

 ビジネスマンのはしくれとしても、見習わなければいけない、と思いました。

 というわけで、来週のTOKの攻防が楽しみです。

 いくつかの選択があります。

  1. 様子を見てから買う。
  2. 要らないので買わない。
  3. 応援するため買う。
  4. 欲しいから買う。

 様子を見て買うというのは、冷静な判断かもしれません。でも、あんまり長い間、全員が、様子を見ていると.....?

 私は、応援したいな、と思っています。セゾン投信も同じスタンスでしたけど。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« iShares MSCI KOKUSAI の初日 | トップページ | 1306+TOK と IVV+EFA  の比較 »

コメント

先日、TOK取扱について質問したところ、「現在のところ、当社でのお取り扱いは未定とさせていただいております。」とのつれない返事でした。

募集開始したばかりのSTAMをTOKへのリレー投資用ビークルにされたくないので当面TOKは扱わないのかな、と思っていたところにこのニュース。

すばらしい対応ぶりです。きっと、相当数のリクエストが届いたのでしょうね。

投稿: Jay | 2007年12月15日 (土) 08時40分

イートレードでの取り扱いは結構先かと思っていたのですが、何とかクリスマス前に間に合わせてくれましたね。
TOKの薄商いぶりが少し気になりますが、個人投資家の応援が大事ですね。

投稿: 道産子 | 2007年12月15日 (土) 08時49分

皆様コメントありがとうございます。

>Jay様
>相当数のリクエストが届いた
だとすると、すばらしいことだと思います。消費者のコスト意識こそが、ローコスト投資ビークル登場のエンジンですから。

>道産子様
 TOKの売買動向は、今後を占うカギですね。

投稿: NightWalker | 2007年12月16日 (日) 01時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/17369580

この記事へのトラックバック一覧です: イートレード証券 iShares MSCI KOKUSAI 取り扱い開始:

» イートレードでMSCIコクサイETFを含む3ETFの新規取り扱い開始! [道産子投資道(インデックス投資&海外ドラマの日々)]
MSCIコクサイを含む海外ETF3つがイートレードで取り扱い開始です! TOK以外も2つあるなんてうれしいおまけつきという感じですが、イートレードも久々にいい仕事してくれました。MSCIコクサイの出来高が上場2日目の13日が売買成立せずという衝撃的な結果でしたが、本日は2400口出来高あったようです。一安心一安心。 ||ティッカー||銘柄||取り扱い|| ||IJR||iシェアーズ・S&P 小型株600・インデックス・ファンド||12/21〜|| ||IYR||iシェアーズ・ダウ..... [続きを読む]

受信: 2007年12月15日 (土) 08時49分

» 楽天、イートレ 相次いで TOK 販売 [オサーンの投資生活]
多くのブログなどで紹介されていますが、日本からみた海外投資の決定打と言える ETFが米市場で上場され、かつ楽天証券で売買できることとなりました。そのニュースが発表されるやいなや、イートレード証券もその取り扱いを発表。なかなか良い状況となってきてますね。 で、その MSCI コクサイインデックスにトラッキングしたETFで...... [続きを読む]

受信: 2007年12月15日 (土) 14時55分

« iShares MSCI KOKUSAI の初日 | トップページ | 1306+TOK と IVV+EFA  の比較 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.