« 07年の金融商品 FP評価ベストテン と 私のベストスリー | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ »

2007年11月26日 (月)

楽天証券、投信の品ぞろえ拡充

   楽天証券殿が、なんだか、すごいことを....

楽天証券は投資信託の品ぞろえを強化する。特定の販売会社用の専用投信などを除く公募投信を原則としてすべて取り扱う方針で、実現すれば1000本強に上るとみられ、取扱本数では国内最大となる。品ぞろえを大幅に拡充することで投資家の選択肢を広げる。 楽天証券は現在190本程度の投信を取り扱っている。このうち運用会社が特定の金融機関が販売するために設定したり、ラップ口座専用に設定されたものなどを除く投信をすべて取り扱う。来年度中には600本以上に増やし、その後も順次追加する計画。現在最も取扱本数が多いのは日興コーディアルグループ系の投信スーパーセンターの600本程度。

 ほとんど、捨て身.......いや、英断に感謝したいと思います。

 私としては、次の3点に着目したいと思います。

  1. 中央三井やすみしんが扱われた場合、ノーロードなのか?
  2. 確定拠出年金専用ファンド、たとえば、モーニングスターのサイトのこの資料のP11あたりにある魅力的なファンドさんたちは取り扱われるのか?
  3. 幻の大型株ファンド(これ)は取り扱われるのか?

 そして!

 このニュースに同期するがごとく、楽天さんのサイトには、

 投信スーパーステーション

 というすごい名前(^^;)のサイトが11/26オープンしちゃったみたいです。

 これに他社が臆面なく対抗するには、投信スーパーマーケット、とか、投信ショップモールとか.....。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 07年の金融商品 FP評価ベストテン と 私のベストスリー | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ »

コメント

楽天、ついにやってくれたっていう感じですね。

カン・チュンドさんが、このことについてブログで
「パンドラの箱があけられた」
って、おっしゃってました。

確定拠出年金専用ファンドは無理かもしれませんが、
中央三井やすみしんのノーロードには、期待したいですね。

それから、投信スーパーステーションって・・・(笑)
どこかで聞いたような名前。
クレームがこないのかなぁ?

本当に「投信スーパーマーケット」ができたら、
混乱してしまいますね。

投稿: 輪田@【堅実投資】 | 2007年11月26日 (月) 21時34分

>特定の販売会社用の専用投信などを除く公募投信を原則としてすべて取り扱う方針

これが実現したらすごいですね。

投信スーパーステーション見てみましたが、(準備中)になっている投信積立が気になります。もし銀行からの引き落とし可能だと、個人的にすごい嬉しいです。

投稿: staygold | 2007年11月26日 (月) 22時24分

本当に投信SCとEトレードに対抗するためだけに設定したような感じがしないまでもないのですが・・・この会社、投信の購入単位などで使い勝手が悪かったため、余り活用してきませんでしたが、商品が良くなれば認識を改める必要が出てきそうです。

投稿: 新幹線 | 2007年11月26日 (月) 22時59分

おっしゃる通り、捨て身な戦術ですね。
今までノーロードでは無かった投信をノーロード化するのであればインパクトがありますので、それを期待します。

中央三井をノーロードというのは魅力的ですが、そこまでやるかなぁ?と期待しないでどうなるか見守りたいと思います。
イートレの住信-STAMインデックスファンドのインパクトが大きいので、中央三井をノーロード化くらいしないと、単に取扱数が多いだけという捉え方をされるような気がします。

これから新たに投信で投資をする人にとっては購入窓口を一本化できるというメリットがありますので、いいニュースと思います。

投稿: とりさん | 2007年11月27日 (火) 19時39分

皆様コメントありがとうございます。
>輪田@【堅実投資】様
 最初は、笑ってしまいましたが、スーパーステーション、なかなか、かっこいい名前ではないでしょうか。

>staygold様
>(準備中)になっている投信積立
 気になりますね~。さっそく、続報エントリーに引用させていただきました。

>新幹線様
 続報エントリーにかきましたが、このサイト、結構使えますよ。

>とりさん様
>そこまでやるかなぁ?と期待しないでどうなるか見守りたい
 そうですね~。期待しすぎもいけませんね。
 窓口一本化できることは、便利だと思います。

投稿: NightWalker | 2007年11月27日 (火) 20時29分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/17197829

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天証券、投信の品ぞろえ拡充:

» 楽天スーパーステーション [オサーンの投資生活]
なんだか投信スーパーと似たような名前ですね。まぁそれは置いといて 楽天証券、投信の品ぞろえ拡充 楽天証券は投資信託の品ぞろえを強化する。特定の販売会社用の専用投信などを除く公募投信を原則としてすべて取り扱う方針で、実現すれば1000本強に上るとみられ、取扱本数では国内最大となる。品ぞろえを大幅に拡充することで投資家の選...... [続きを読む]

受信: 2007年11月26日 (月) 23時30分

» 楽天証券、投信の品ぞろえ拡充 [梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー(インデックス投資実践記)]
楽天証券が投資信託の品揃えを強化するようです。 【NIKKEI NET 2007/11/26より引用】 楽天証券、投信の品ぞろえ拡充  楽天証券は投資信託の品ぞろえを強化する。特定の販売会社用の専... [続きを読む]

受信: 2007年11月26日 (月) 23時34分

» 楽天証券が投信の品揃えを大幅に拡充する予定 [ある貧乏人の投資信託物語]
 本日11月26日に日本経済新聞に「楽天証券、投信の品ぞろえ拡充」との見出しで記事が出ていた。  楽天証券は投資信託の品ぞろえを強化する。特定の販売会社用の専用投信などを除く公募投信を原則としてすべて取り扱う方針で... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 00時30分

» 楽天証券が原則全ての投信を販売へ [Site.M from 新所沢]
日経の記事によると楽天証券が特定販売会社用の投信やラップ口座用の投信を除く全ての公募投信を取り扱う方針を示したようです。記事によると実現すればそれは1,000本以上になるそうです。(ちなみに現在の最大は投信スーパーセンターの600)そして、楽天証券のサイトには「投... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 01時02分

» 楽天証券、投信の品ぞろえ拡充にどこまで期待できるか? [道産子投資道(インデックス投資&海外ドラマの日々)]
今日のNIKKEINETで楽天証券で今後公募投信を全て取り扱う方針で、実現すれば1000本強となるというニュースが出ておりました。私、このニュース見たときに特に何も感じなかったのでスルーしてしまっていたのですが、今日色々なブログでかなり好意的に取り上げられておりました。 正直このニュースに何も感じないんですよね。仮に今日本にある投資信託全てが楽天で買えるようになっても私の投資対象の商品はひとつもないでしょうし、私は基本的には量ではなく質を求めるタイプなので、1000本のゴミ投信よりセクター..... [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 05時52分

» 投信スーパーステーション [20歳からの投信による資産形成]
すでに相互リンク先の皆様のブログで書かれていることではありますが、楽天証券が「投 [続きを読む]

受信: 2007年11月27日 (火) 10時10分

« 07年の金融商品 FP評価ベストテン と 私のベストスリー | トップページ | 投資信託にだまされるな!Q&A ~投信の疑問・解決編~ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.