« 米、0.25%追加利下げ と 10/31 私のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行のインターネット送金手数料(他行あて)の比較 »

2007年11月 2日 (金)

原油 投機要因 40-50ドル?

 本日の日経に

  • 原油高、余剰マネー主導

 という記事がありました。

 この中の「原油 投機要因 40-50ドル」という記事。

  • 油田の生産コストは、サウジなど中東の既存の大規模油田で1バレル 3-8ドルといわれる。
  • メキシコ湾の深海油田やサハリン沖など気象条件の厳しい地域の新規油田でも30ドルを超えるケースは少ない。

 現在の原油相場は生産コストと無関係に形成されている

 そして、90ドルを超える原油価格のうち、

  • 40-50ドルが投機資金の流入による押し上げ
  • 中国、インドなどの需要増などの実需要因による上昇は10-20ドル

 との見方が多いとのこと。

中東の地政学リスクなども現状では投機資金の買い材料になっているにすぎない。原油が金融商品化した結果と言える。

 また、投機によって相場が実際の価値とかけ離れた動きとなるのは、為替なんかも同じで、プラザ合意のときに1ドル240円台から120円台に急騰したことなんかも投機的な円買いの結果だった、とも。

 ガソリンの値上がりで、目を丸くしている方も多いのではないでしょうか。勘弁してよという感じです。ただ、生活習慣病に侵されつつある私としては、その分、車に乗らず、

 歩く!

 ことをおススメしておきます。

 とりあえず! 月10リッター分くらいは、余分に歩きましょう。(あ、燃費のいい車だと、きついかも(^^;))

 しかし、欧米株式市場→原油先物市場の行き過ぎた流れについては、

 カムバーーーック!

 というしかありません。

 こちらは、とりあえず!...お祈りです。

 

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 米、0.25%追加利下げ と 10/31 私のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行のインターネット送金手数料(他行あて)の比較 »

コメント

先日、仕事で冬に向けて灯油の価格の見積書を業者に発行してもらったのですが、価格高騰について「中東情勢逼迫云々」と的外れな事を書いていたので、説教をしたい衝動に駆られたのですが、やめておきました。

尋常ではない金融緩和と利下げの相乗効果ですが、今後私が言うまでも無くFRBは極めてデリケートな市場操作をしなくてはならない状況で、見物だと思います。80年代の日本じゃないですが、担保の実体がないのに無理にマーケットを支えるようなことをしていたら、何かしら反動が来ると見ています。中期的なゼロサムゲームなんて真っ平ごめんなんですけどね。

投稿: 柑橘の国人 | 2007年11月 2日 (金) 19時40分

柑橘の国人様
 コメントありがとうございます。
>何かしら反動
 可能性は否定できません。
 ゆえに分散投資なので、あとはどう配分するかです。

投稿: NightWalker | 2007年11月 3日 (土) 07時13分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16950484

この記事へのトラックバック一覧です: 原油 投機要因 40-50ドル?:

« 米、0.25%追加利下げ と 10/31 私のポートフォリオ | トップページ | ネット銀行のインターネット送金手数料(他行あて)の比較 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.