« NY原油、初の93ドル台 | トップページ | フィデリティ証券 冬の陣 全ファンド手数料キャッシュバックキャンペーン »

2007年10月30日 (火)

さわかみファンドとTOPIX 2007/10

  さわかみファンドについては、ここ、しばらくの間、以下のような影の声がありました。

  • さわかみファンドなんて、TOPIXといっしょじゃん

 で、最近は、どうなのか?

 <5年>

200710291

<2年>

200710292

<1年>

200910293

<最後に10年>

200710294

  微妙なところもあるけど...

 一緒じゃないじゃん!

 微妙なところもあるけど。

 となると、残るは、あの問題とあの問題(^^;)。

 サイトに、これが、出てから、1年たちました。先生が、

  きれいさっぱり忘れてくれている!

 と信じてます.....

 メディアの皆さま!絶対に!うっかり!!思わず!!!このことを、先生に聞かないでくださいね。

 それでは。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« NY原油、初の93ドル台 | トップページ | フィデリティ証券 冬の陣 全ファンド手数料キャッシュバックキャンペーン »

コメント

ここ1・5年では日経225およびTOPIXを上回り、2年では日経平均とTOPIXの中間程度の成績になるようですね。

銀行を始めとする金融株を組み込んでおらず、それが昨今不振な状況なので、その影響を受けなかったのが最も大きいような気がします。

メディアの方々も、澤神氏同様に忘れてくれていると思いたいのですが・・・。多分、強く印象に残っている人はあまり多くない気がします。

投稿: 新幹線 | 2007年10月30日 (火) 09時00分

サブプライムローン事件の後から、TOPIXよりも好成績をあげている感じですね。
金融株を組み入れていなかったのが成功だったのかもしれません。
私は保有分についてはひたすらホールドしていきます。

投稿: うんぼぼ | 2007年10月30日 (火) 20時43分

皆様コメントありがとうございます。
>新幹線様
 今後は、トヨタの組み入れがどう響くかなども興味のわくところです。

>うんぼぼ様
 ホールドです(^^)。

投稿: NightWalker | 2007年10月30日 (火) 23時28分

小生は少し辛口コメントします。あの大好きな三洋電機はどうするんでしょう。シコタマ買って含み損?なんでJALを買ったのか?(これもしかしてあの息子さんの判断)。そして、損切りした。後になってANA購入。見る目があるのかな、あの息子さん。商船三井、平均買い単価200円台で良いんだが、1400円台で2/3売却。現在1900~2000円。コマツは400円台購入で1400円台で半分以上売却、現在3500~4000円。株式投資の格言に、

「頭と尻尾はくれてやれ」

というものがあるが、これじゃ、魚の3枚下ろしの「半身」をくれてやったかな(笑)。

やはり、世襲制度?の弊害?

投稿: Werder Bremen | 2007年10月31日 (水) 01時11分

>Werder Bremen さん

ピーターリンチ氏時代のマゼランファンドも、同様の失策は数多くしています(企業が倒産した事例もある)。

購入銘柄が多ければ、全て成功するだろうと前提を置くこと自体が、間違いではないでしょうか。あくまでトータルで比較すべきものだと感じています。

投稿: 新幹線 | 2007年10月31日 (水) 10時42分

皆様コメントありがとうございます。
>Werder Bremen様
 実態では、結局、二人三脚でFMやっているような感じをうけます、なんとなく(^^;)。
>新幹線様
 それにしても、購入銘柄、多いですよね。

投稿: NightWalker | 2007年10月31日 (水) 20時20分

>それにしても、購入銘柄、多いですよね。

野村からリーマンブラザーズに移籍した宮島とかいう人の講演を聴いたことがある。ファンドとしてコントロール(目が行き届くの意味で)できるのは80銘柄位とか。根拠は不明だが。この考え方からすると、300銘柄?も組み入れている?さわかみファンドは、コントロールを逸脱する(目が行き届かなくなる)くらい銘柄組み込み過ぎて、「半身をくれてやる」という無駄が多発しているのかな?いや、よくよく調べればもっとたくさん発生しているかも?だとすると欠陥あり?

投稿: Werder Bremen | 2007年10月31日 (水) 21時54分

Werder Bremen 様
 そういえば、後期のマゼランファンドは、銘柄、1000を軽く超えていたように記憶しています。

投稿: NightWalker | 2007年10月31日 (水) 23時03分

ヴィレッジ構想は忘れてないと思う・・

ま、それはさておき。山崎元さんあたりによると「銘柄は増えるのが当たり前」みたいなんで、まあよいのでわ。

投稿: MAT.N | 2007年11月 2日 (金) 15時02分

MAT.N様
 こんにちは。
>「銘柄は増えるのが当たり前」
 そういえば、ジムクレイマーさんも「分散投資は百利あって一害なし」と言ってました。

投稿: NightWalker | 2007年11月 3日 (土) 07時24分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16899781

この記事へのトラックバック一覧です: さわかみファンドとTOPIX 2007/10:

» ブログはじめました [40代で早期リタイアしたフリーパパの投資日記]
2年前に、経営していた会社を自分でも思わぬ展開で売却することになりました。 その売却益を原資として、現在は投資活動からの運用益でなんとか(笑)生活しています。 40代早... [続きを読む]

受信: 2007年10月31日 (水) 00時36分

« NY原油、初の93ドル台 | トップページ | フィデリティ証券 冬の陣 全ファンド手数料キャッシュバックキャンペーン »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.