« 大証日記 10/23-10/26 | トップページ | 東証、海外ETFを11月上場へ »

2007年10月27日 (土)

外国株式インデックスファンド  純資産総額の比較

  外国株式インデックスファンドの純資産総額を比較してみます。

<ご参考エントリー>

  • 純資産総額をこの半年の伸び率順にソート。
  • 参考にセゾンバンガードを見てみる。

ファンド名 純資産
総額
(百万)
伸び率
2007年
3月末
2007年
9月末
ステート・ストリート 外国株式インデックス 4,757 8,873 86.5%
中央三井 外国株式インデックスファンド 3,007 4,602 53.0%
トヨタアセット・バンガード 海外株式F 14,305 18,468 29.1%
PRU 海外株式マーケット・パフォーマー 6,684 8,038 20.3%
年金積立インデックスF海外株式(ヘッジ無) 3,942 4,747 20.4%
セゾンバンガード(参考) 844 8,400 895.3%

  ステートストリートがこの半年、伸びてます。販売チャネル力なのか、はたまた、下記の本によるものなのか。

 そして!

 セゾンバンガード(参考)、がんばってます。

 ちなみに、10月26日の純資産総額 9,340百万円!

  純資産総額が伸びないと、運用会社も信託報酬率を下げようがありません。(もちろん上がっても下げてくれるとは限りませんが(^^;)。)  運用会社の売上は、単純計算では、純資産総額×信託報酬率×取り分です。ここから、固定費他を回収するわけです。

 表を作ってみました。

ファンド名 2007年9月末
純資産
総額
(百万)
信託
報酬率
(税抜)
①×②
(百万)
トヨタアセット・バンガード 海外株式F 18,468 1.28% 236
ステート・ストリート 外国株式インデックス 8,873 0.95% 84
PRU 海外株式マーケット・パフォーマー 8,038 0.80% 64
年金積立インデックスF海外株式(ヘッジ無) 4,747 0.84% 40
中央三井 外国株式インデックスファンド 4,602 0.80% 37
セゾンバンガード(参考) 8,400 0.78% 66

  自分が、この運用会社のオーナーのつもりで見てみるのも面白いかもしれません。

 どうでしょうか。

  それでは。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 大証日記 10/23-10/26 | トップページ | 東証、海外ETFを11月上場へ »

コメント

トヨタがやたらに多いのも、何か気になるところではあります。販売会社がマネックスとトヨタSFのみだった覚えがありますが、それでも着実に純資産額を積み上げているのには、何らかの力が働いているのでしょうか?

知らない間に、セゾンがSSと同規模の存在になっているというのも、恐ろしい話に見えますが。口コミやブログ、雑誌での紹介がかなり影響したのでしょうか?

投稿: 新幹線 | 2007年10月27日 (土) 10時33分

新幹線様
 コメントありがとうございます。

>トヨタがやたらに多い
 といっても、185億円ですから。低信託報酬を実現するには、10倍は欲しいでしょうね。

>知らない間にセゾンが
 今後の展開が楽しみですね。

投稿: NightWalker | 2007年10月28日 (日) 08時06分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16886744

この記事へのトラックバック一覧です: 外国株式インデックスファンド  純資産総額の比較:

« 大証日記 10/23-10/26 | トップページ | 東証、海外ETFを11月上場へ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.