« さわかみファンドの第8期運用報告書と特定投資家 | トップページ | 独立系FP、投信販売の新たな窓口に »

2007年9月24日 (月)

住信SBIネット銀行 9/24 開店

 住信SBIネット銀行が、9/24 開店しました。サイトはここ。なかなか、すっきりしたサイトデザインだと思います。

 注目は、SBIイー・トレード証券連携サービス(イー・トレード連携)

 目玉は.....

 イートレ専用預金です!

 イートレ専用預金は、SBIイー・トレード証券における株式等の買付代金に充当することができる画期的な銀行預金です。この預金残高がSBIイー・トレード証券の買付余力に反映されますので、SBIイー・トレード証券に入金する手続きを省略することができます。

 この預金のメリットは、金利です。

銀行 普通預金 イートレ
専用預金
住信SBI ネット銀行 0.30% 0.50%
イーバンク 0.35% -
ソニーバンク 0.30% -
新生銀行 0.11% -

  イートレ専用預金だけ、金利が高いのです

 野村MRFは、0.409%(課税前、直近1週間の実績ベース、2007/09/19更新)ですから、イートレード証券に資金をプールしておくより微妙にお得。そういう作戦のようですね。

 また、この自動的に買い付け余力に反映される機能、特許出願中だそうです。他社にまねされないようにということでしょうか。

 他行宛ての振込手数料は、150円です。がんばりました。

 ゼロ円になる特典はないようです。この辺は、イーバンク、新生銀行の方が有利。

  為替も1ドル20銭(キャンペーン期間中は1ドル5銭)とお安くなっています。

 外貨預金とイートレード証券のドル口座との連動はないようです。もし、これができるようになったら、口座を開設してしまうかもしれません(^^;)。

 遅れてきたネット銀行、住信SBI。まだサービスが始まったばかりです。その他を含め、今後のサービス拡充に期待します。

-----------------

 ところで、ソニーバンク+ソニーバンク証券......だいじょうぶかな。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« さわかみファンドの第8期運用報告書と特定投資家 | トップページ | 独立系FP、投信販売の新たな窓口に »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16559067

この記事へのトラックバック一覧です: 住信SBIネット銀行 9/24 開店:

« さわかみファンドの第8期運用報告書と特定投資家 | トップページ | 独立系FP、投信販売の新たな窓口に »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.