« ユダヤ人大富豪の教え | トップページ | 住友信託とSBIのネット銀、住信SBIネット銀行、24日開業へ »

2007年9月12日 (水)

仏リクソー、日本でETF参入・東証と交渉

  ETFのニュースです。本日の日経、金融面。

仏ソシエテ・ジェネラルの資産運用会社、リクソー・アセット・マネジメントは、日本で上場投資信託(ETF)業務に参入する。来年上場をめざし、東京証券取引所と交渉に入った。日本の現地法人を設けたのに伴う業務拡大の一環で、ローラン・セイエ最高経営責任者(CEO)が日本経済新聞記者に明らかにした。規制緩和の一環として東証はETFの対象の拡大を打ち出している。リクソーは海外で株式指数だけでなく商品指数なども対象にした90本以上のETFを手がけており、規制が緩和されれば外国籍ETFを上場する考えだ。将来的には国内でETFを組成して、それを上場することも視野に入れている。

  実は、本ニュースは、相互リンクの道産子さんが、先週お伝えしてくださった内容です。ようやく、日経本紙に出てきました。

 「日本は株式市場の規模に比べて、ETFの規模が小さい。国際的にはETFへの投資ニーズは高く、日本でまだまだ大きくなる余地がある」

 とセイエ氏は、述べたそうであります。

 そうなんです。小さいんです。セイエ氏の期待に日本の皆さんが答えられるかどうか。楽しみです。

 私としては、将来的にMSCIコクサイ指数連動ETFを国内で組成してくれることを大いに勝手に期待しています!

 なお、本ニュースは、同じく相互リンク先のエルさんもお伝えされています。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« ユダヤ人大富豪の教え | トップページ | 住友信託とSBIのネット銀、住信SBIネット銀行、24日開業へ »

コメント

NightWalkerさん
私のブログ記事について紹介ありがとうございます。
ETF関連のニュースが最近多くなり、連日ニュースが楽しみになってきております。
10年以上前から個人金融資産1200兆の行方は?等の記事はよく出てましたが、魅力のない(筋悪)商品ばかり出ては消えという状況ですが、いよいよまっとうな投資が出来る環境が整備されつるあると期待しております。

投稿: 道産子 | 2007年9月12日 (水) 20時24分

おお、これはグッドニュースですね。世間は安部さんが尻尾巻いて逃げ出した事で大騒ぎですが(参院選のあとに潔く撤退してたら、次もまだあったろうに)、そんなことはどうでも良くなるよい知らせですね。

あとは東証の方々と金融庁の方々が渋らなければ良いのですがね。機を見てまとまった金額ETFで塩漬けにしようと目論んでいるのですが、これは、来年まで待ちですね。やはり、時間分散できるならその方が良いです。

…ブログ開設考えてみます。

投稿: 柑橘の国人 | 2007年9月12日 (水) 20時33分

皆様コメントありがとうございます。
>道産子様
 道産子さん、ブログがんばってますよね。
>ETF関連のニュースが最近多くなり
 もうひと押しという感じです。投資環境は必ず良くなるものと信じております、はい。

>柑橘の国人様
 安倍さんネタは、つい、エントリーを起こしてしまいました(^^;)。

>…ブログ開設考えてみます。
 …待ってます(^^)。

投稿: NightWalker | 2007年9月12日 (水) 21時38分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16426894

この記事へのトラックバック一覧です: 仏リクソー、日本でETF参入・東証と交渉:

» 仏リクソー、日本でETF参入・東証と交渉〜(ETF大国へ爆走?) [道産子投資道]
連日のETFニュースに狂喜乱舞してよい頃ではないでしょうか? ニュースネタとしては先日の日刊工業新聞で取り上げられていたものと同じになりますが、日経新聞で取り上げているだけあって、リクソーのCEOコメント入りになっております。 日本というのは動き始めるまでに非常に時間がかかりますが、一旦エンジンがかかると歯止めが利かない国ですから、このまま爆走し過当競争になるのではという期待が現実になりつつあるのを実感しております。 2000年位まではブロードバンド後進国とも言われた日本ですが..... [続きを読む]

受信: 2007年9月12日 (水) 20時25分

» リクソーが 日本でETF に参入 [カン・チュンドの 投資のゴマはこう開け!]
こんにちは、 インデックス運用アドバイザーの カン・チュンド です。 9月12日の日経新聞に、 フランスの リクソー・アセット・マネジメント が 日本で ETF業務 に参入するとの記事がありました。 記事中では... [続きを読む]

受信: 2007年9月13日 (木) 07時24分

« ユダヤ人大富豪の教え | トップページ | 住友信託とSBIのネット銀、住信SBIネット銀行、24日開業へ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.