« 知らない人だけが損をする投資信託の罠 | トップページ | 日経平均の月次リターン平均値 2007/8 »

2007年9月 6日 (木)

イートレード証券へ要望を出してみました-2007/9

 ふるさと××とか、ゆとり●■とか、耳に聞こえの良いものにロクなのはなかったなあ、と思う今日この頃ですが、ふと思い立ち、イートレードさんにリクエストを出してみることにしました。

 イートレードさんは、リクエストに、こんな感じで、対応をしてくれてます。

 たとえば、

  • 海外ETFの取扱を開始して欲しい。
  • 購入手数料が無料の投資信託(ノーロードファンド)をもっと増やして欲しい。

 なんていうリクエストに応えてくれました。海外ETFは、ナイスでしたね。

 さて、リクエストの中には、

  • 積立買付が可能な投資信託の本数をもっと増やして欲しい。

 というのがあります。ただ、お応えしてはくれているのですが、残念ながら、インデックスファンドは、ほとんど見当たりません。現状、

 ぐらいのようです。で、次の3ファンドを積立買付(+金額指定買付)可能にして欲しい、という要望を出してみました。

  願いがかないますかどうか。イー・トレード証券に口座をお持ちで、同じような希望のある方は、ぜひ、リクエストしてみてください。(イートレード、ログイン後、サービスのご案内の中ほどにあります。)

--------------------------

  閑話休題。ゆとりローンとは、かつて、我が国の旧住宅金融公庫に存在した、最初は金利が低いが、ある時期から金利が高くなる 、という、とてもサブプライムなローンです。借り換えかなわず、いまだ返済に苦しんでおられる方も多いかもしれません。

 これは、ひどかったですね。私が住宅ローンを組むことになった10年前には現存してましたが、どう考えても、やばい金融商品にしか思えなかったことを記憶しています。

 「賢者は歴史に、愚者は体験に学ぶ」(byビスマルク)という言葉を昨日ご紹介した三原さんの本(金持ちいじめは国を滅ぼす )で多用されていましたが、やれやれ。でも、他人様のことは言えませんです。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 知らない人だけが損をする投資信託の罠 | トップページ | 日経平均の月次リターン平均値 2007/8 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/16364408

この記事へのトラックバック一覧です: イートレード証券へ要望を出してみました-2007/9:

« 知らない人だけが損をする投資信託の罠 | トップページ | 日経平均の月次リターン平均値 2007/8 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.