« 三菱UFJの周辺 | トップページ | 日経マネー7月号を買い忘れた方へ »

2007年6月27日 (水)

パッシブ投資 鬼十則

  いまどきの企業研修と言えば、やれ、コーチングだ、プロジェクトマネージメントだと横文字が多いですが、伝統的なスタイルのものもまだまだ多いと思います。こういった研修で登場することの多いものの中に、電通鬼十則というのがあります。

 電通中興の祖、四代目社長吉田秀雄さんによるものです。

 

 知らない方のためにご紹介します。こんな内容です。

  1. 仕事は自ら創るべきで、与えられるべきではない。
  2. 仕事とは、先手先手と働き掛け、受身でやるべきではない。
  3. 大きい仕事と取り組め。小さい仕事は己を小さくする。
  4. 難しい仕事をねらえ。それを成し遂げるところに進歩がある。
  5. 取り組んだら放すな。殺されても放すな。目的完遂までは。
  6. 周囲を引きずり廻せ。引きずるのと引きずられるのとでは、長い間に天地の差が出来る。
  7. 計画を持て。長期の計画を持っていれば、忍耐と工夫と正しい努力と希望が生まれる。
  8. 自信を持て。自信がないから君の仕事は迫力も粘りも厚みすらもない。
  9. 頭は常に全回転。八方に気を配って一分の隙があってはならぬ。サービスとはそのようなものだ。
  10. 摩擦を恐れるな。摩擦は進歩の母、積極の肥料だ。でないと、きみは卑屈未練になる。

 投資の前にまず稼ぐ!このくらい頑張らないとプロとは呼べません。お金も稼げません。

 ところで、これって、投資にも応用が利くなあ、と思って、パロディを作ってみました。

 パッシブ投資鬼十則!

  1. 銘柄は自ら選んではいけない。市場平均を与えられるべきだ。
  2. 投資とは、先手先手と働き掛けるな。ゼッタイ受身でやるべきだ。
  3. 幅広い投資先に分散して取り組め。狭い投資先は、標準偏差を大きくする。
  4. 難しい相場をねらうな。それを我慢するところに進歩がある。
  5. 買いこんだら放すな。殺されてもホールド。ファイナンシャルインディペンデンス達成までは。
  6. 他人の儲け話を気にするな。気にするのとしないのとでは、長い間に天地のリターン差が出来る。
  7. 計画を持て。長期の投資計画を持っていれば、忍耐とドルコストと正しいリバランスと希望が生まれる。
  8. 自信をもつな。自信をもつから君の投資は、一発狙いで撃沈する。
  9. 頭は常に全回転。八方に気を配って一銭の隙があってはならぬ。ローコスト投資とはそのようなものだ。
  10. 短期トレードを恐れよ。高回転率は大損の母、証券会社の肥料だ。でないと、きみはカモネギになる。

 まあ、誰でも思いつくような発想なので、似たようなのがあるかもしれません。バリュー投資版、デイトレ版、いろいろ作れそうです。本ブログをお読みのバリュー投資家他の皆様に期待致したいと思います。

 それでは、失礼いたします。

(注)

  1. 本作は、予告なく改変されます。
  2. 転載は禁止と致します。はずかしいためです(笑)。リンクはOKです。
  3. 本則を守ったからと言って、投資の成功を保証するものではありません。投資は自己責任でお願い申し上げます。
  4. 拙作のヘボなパロディよりも、ずっとすばらしい傑作品が吉田望さんのサイトにあります。
    → 裏十則(nozomu.netさん)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 三菱UFJの周辺 | トップページ | 日経マネー7月号を買い忘れた方へ »

コメント

面白く拝見させていただきました。

国際分散インデックス投資の真髄は、「大儲けも大損もしにくい」「確実な長期的成長を狙う」という点に集約できると思いますから、十分な教訓だと感じます。

投稿: 新幹線 | 2007年6月28日 (木) 00時04分

しかし、オリジナルの十則って片手落ちですね。その十則をどのように実践したらいいかが知りたいのに、その部分に言及していないだなんて。

投稿: ガウス | 2007年6月28日 (木) 09時01分

世間では往々にして裏十則があてはまるような・・
吉田さんのサイトの逸話は面白いですね。

投稿: MAT.N | 2007年6月28日 (木) 09時59分

皆様コメントありがとうございます。
>新幹線様
 鬼十則、気に入っていただけたようでうれしいです。

>ガウス様
 そこが、鬼の鬼たるゆえんでして...(^^;)。ビジネスの世界で勝ちたければ、という厳しい教えです。ちなみに昭和26年に書かれた電通の社訓であります。

>MAT.N様
 はい、おそらく、裏十則の方が、役に立ちそうな....いやいや、そんなことでは..(^^;)。

投稿: NightWalker | 2007年6月28日 (木) 21時59分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/14981868

この記事へのトラックバック一覧です: パッシブ投資 鬼十則:

« 三菱UFJの周辺 | トップページ | 日経マネー7月号を買い忘れた方へ »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.