« セゾン投信 定期積立プラン引落開始のお知らせ | トップページ | ZAi 2007年6月号に注目! »

2007年4月21日 (土)

ビジネス統計学

  前から、本屋さんで見かけていて気になっていたのですが、買ってしまいました。

  一般の人におススメできるような本では、全くないと思います(笑)。値段もとても高いです。

  どこに惚れたかというと....

1.原著のタイトルが、Complete Business Statisticsである!

 CompleteですよComplete。こういう言葉に弱いんです。実際、その名の通りすぎて...(笑)。決して、読破するたぐいの本ではない、と思います(爆)。

2.本の装丁が、きれい、かつ、分厚い!!

  いまどきは、教科書もきれいなんですね。分厚いのも魅力です。なんだか、何でも書いてありそうです。(この辺は、高額出費の言い訳でもあります。)

3.第1章の例題に惚れた!!!

 第1章 序論および記述統計の例題が、

ケース1:ナスダック指数のボラティリティ

 どうです。グッときませんか?

 設問の1番目が、

ナスダック総合指数の2000年における月次データをダウンロードして、時間軸グラフを作成してみよう。それを見てこの指標の変動性についてコメントせよ。また、そのデータの標準偏差を計算してみよ。

 私のブログのネタそのもの(笑)ではありませんか!!

 まだ、解いていません。答えは、専用のサイトからダウンロードすることになっています。このあたりも、実に今時ですね。

  こうなると、私としては、買うしかありません(笑)。連休中、少し、チャレンジしてみよう、ということで。

  繰り返しになりますが、本書は、万人におススメできるものではありません。 軽い気持ちで、買ってはいけません(まあ、そんな人いないと思いますが)。

 この本を買ったからと言って、投資に成功する、という類の本でもありません。が、サラリーマンの皆さんでも、マネージメントに携わっている方、多少なりとも経営的な思考が要求されている方には、実務で役に立つかもしれません。まあ、そう思わないと、自己投資と思って買えない金額ではあります。

 なお、勉強の成果は、いつになるかはわかりませんが、いずれ、ブログの記事にしたいと思います。  

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« セゾン投信 定期積立プラン引落開始のお知らせ | トップページ | ZAi 2007年6月号に注目! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/14796848

この記事へのトラックバック一覧です: ビジネス統計学:

« セゾン投信 定期積立プラン引落開始のお知らせ | トップページ | ZAi 2007年6月号に注目! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.