« 2007/2/28の金利とモロモロ。 | トップページ | セゾン投信 口座開設完了! »

2007年3月 3日 (土)

相場が荒れている時の過ごし方

  株安、円高と、あたりは、ちょっとした荒れ模様です。

  さて、こういうときはどうするか?私の考えでは、それは、

  休む!

 です。更に長期投資家として、理想的なのは、

  休んでいた(^^;)

 ではないか、と思うのです。

  ピーター・リンチの株で勝つのプロローグで、1987年10月19日の大暴落(いわゆるブラックマンデー)の時のことを触れているのですが、リンチ氏は、その週末、アイルランドで奥様とご一緒にゴルフ休暇をすごしていたそうです。(ちなみにこの本は、ブラックマンデーの1年後に書かれ、日本では1989年に発行。私の手元にあるのは、2001年発行のミレニアムエディションなる新版の初版)

 暴落を知った休暇の終わりの日にレストランで何を食べたか忘れてしまったくらいびっくり。なにしろ、リンチ氏の伝説のマゼランファンドの時価総額が1日で当時のアイルランドのGNPに匹敵するくらい(20億ドル、評価額で18%減)下げたのです。翌日急いで帰国して、解約に必要なだけのキャッシュを作るために株を売る指示でいっぱいいっぱい。幸い解約は3%程度だったそうですが。

  この時の教訓というのが、実にユーモアたっぷり(今だから言える、というヤツです)。

  1. こんなことで、自分のポートフォリオを台無しにするな。
  2. こんなことで、素敵な旅行を台無しにするな。
  3. キャッシュ・ポジションの低い時に旅行するな(^^;)

 特に3番目が、ふるってます(^^;)。

 ブラックマンデーのその後は、どうなったか?これはいうまでもありませんね。

 いずれにせよ備え(キャッシュポジション)あれば、憂いなし。

 私としては、今、あわてて買うということはないと思います。私の追加投資の原則を僭越ながら、ご紹介しておくと、

  • 月末残高が、先月末より一定量値下がりしたら、追加投資する。
  • あわてて買わない。月に1回、判断する。
  • 追加投資のためのキャッシュをポートフォリオの10~20%(リスク2σ分が理想)備える。

  1ヶ月たった時に判断したい、と。その時安ければ、買います。

 とは、言っても、凡人の私としては、何もしないのもなんなので、今、下げの引き金と言われている、中国市場、というかエマージング市場(米国人からみれば、日本や欧州の一部も含まれている)の長期展望について、勉強しておきたいと思います。

 長くなりましたので、この勉強については、また次回ということで。

#そういえば、ブラックマンデーのころは、仕事のことしか考えていなかったな。あの時投資していれば、バブルの時に大もうけできたかも。いやいや、そのおかげで、余裕を持って投資できる今の自分があるわけなんですが。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 2007/2/28の金利とモロモロ。 | トップページ | セゾン投信 口座開設完了! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/14113365

この記事へのトラックバック一覧です: 相場が荒れている時の過ごし方:

» 失敗,失敗 [徒然草]
今日も日本の株式市場は勢いよく下がっていますねぇ.先週喜び勇んで日本株と外国株のインデックスファンドを少し買い増したのですが,その後も下がる下がる(MSCIコクサイインデックスは少し落ち着いてきた雰囲気もありますけど,円高だし). まぁ,少ししか買い増していない... [続きを読む]

受信: 2007年3月 5日 (月) 15時06分

« 2007/2/28の金利とモロモロ。 | トップページ | セゾン投信 口座開設完了! »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.