« 本日のニュース | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスF の更なる検討と応援について »

2007年2月17日 (土)

セゾン投信、「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」を3月15日設定

   セゾン投信、「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」を3月15日設定

 とうとう、発表されました。

 ということで早速、分析です。あえてマネックス資産設計ファンドと比較してみました。

    設定上限額:1000億円 
    分類   :追加型証券投信/ファンド・オブ・ファンズ 
    投資先  : 
    <株式>(かっこ内は投資比率) 
    ・バンガード・ジャパン・ストック・インデックス・ファンド(約6%) 
    ・バンガード・U.S.500ストック・インデックス・ファンド(約24%) 
    ・バンガード・ヨーロピアン・ストック・インデックス・ファンド(約16%) 
    ・バンガード・エマージング・マーケット・ストック・インデックス・ファンド 
     (約4%)
    <債券>
    ・バンガード・ジャパン・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約9%)
    ・バンガード・US・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約20%)
    ・バンガード・ユーロ・ガバメント・ボンド・インデックス・ファンド(約21%)
    信託期間 :無期限
    手数料  :なし(ノーロード)
    信託報酬 :純資産総額に対し年率0.4935%(税込み)
          (残高に応じ、委託0.2709─0.2772%、
           販売0.1806─0.1848%、
           受託0.042─0.0315%)
          *投資先ファンドの運営管理費等を含めた受益者が負担する実質的
           な信託報酬率は純資産総額に対し年率0.78%程度(税込み)
    信託財産留保額:0.1%

【コスト】

項目 Monex セゾン
販売手数料 0% 0%
信託報酬 0.9975% 0.4935%
実質約0.78%
信託留保 0.30% 0.10%

【アセットアロケーション】

パターン Monex セゾン
資産
配分
日本株式 21% 6%
日本債券 22% 9%
外国株式 15% 40%
外国債券 20% 41%
エマージング株式 0% 4%
日本リート 15% 0%
海外リート 7% 0%
期待収益率 4.58% 5.21%
リスク(標準偏差) 7.36% 11.33%
シャープ・レシオ 0.3778 0.3410

条件

資産クラス 期待収益率 標準偏差
日本株式 6.00% 19.83
日本債券 1.00% 3.67
外国株式 7.00% 18.05
外国債券 4.00% 11.02
エマージング株式 8.00% 23.63
日本リート 6.00% 13.60
海外リート 5.00% 11.41

タロットさんの効率的フロンティア計算シートで描いたグラフです。

20070217_1

  コストを含め、ものすごく、良いファンドなのではないでしょうか?

  もちろん、もっと安くできる!というご意見はあると思いますが、FOFなのに普通のファンドよりも保有コストが安いのはすばらしいと思います。しかも野村6資産ファンドとは違って、ノーロード。信託留保も安く、貯蓄代わりのファンドとしてもうれしい。

  バランスファンドなので、自分でアセットアロケーションが決められないのは、仕方がないですが、少額を積み立てておく、これ一本で行く、という目的には、現時点で、ベストファンドであると確信しました。(あくまで、私の個人的見解です)

  具体的には、私としては、次の3つのシーンでの活用を検討しようと思います。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 本日のニュース | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスF の更なる検討と応援について »

コメント

ホンネの資産運用でもコメントさせて貰いましたが、チョット意外な感じですね?ノーロードかつ信託報酬0.78%は評価しますが、外国資産85%は偏り過ぎで、シャレじゃないけどバランス(を欠く)ファンドかな?でも、物は考えようで、先日、発売されたマネックス・資産設計ファンドの外国アセットの比率が物足りないと言っている方も多いから、マネックス:セゾン(ヴァンガード)=9:1とかで買えば、外国アセット比率が増えて良いかも。
発表前は、さわかみファンドも組み入れたバランスファンドになるのかと期待しましたが、考えてみれば、澤上社長はパッシブ運用が好きじゃないんだから妥当ですね。
恐らく、セゾン投信2本目のファンドは、今売っている、さわかみファンドをそのまま売るだけでしょうか?チョット、テンション下がりました。

投稿: Werder Bremen | 2007年2月17日 (土) 12時51分

Werder Bremen様
 コメントありがとうございます。
 
 外国資産が85%で0.78%の信託報酬だった、というのは、割安感があり、ポジティブファクターだと思います。日本、米国、欧州、エマージングの配分比率は、橘玲さんのおっしゃる世界市場ポートフォリオ(時価総額比)ということではないでしょうか。そういう意味では、株式:債券=50%:50%の真のグローバル・バランス・ファンドなのだと思います。
 
 さわかみファンドが組み込まれる方は、発表を待つしかありませんが、あえて予想すると、バリュー系の組成になるのではないかと、思ってます。

 また、順次、新しいファンドを組成すると言ううわさですので、今後も期待です。

 いきなり、バンガードのファンドをそのまま売ってしまうと既存のバンガード組み入れファンドにけんかを売ることになってしまいます。セゾンさんはそれでも良いでしょうが、バンガードさんとしては、困ります。しかし、セゾン投信の資産総額が大きくなれば、他社と決別しても良いから、セゾンさん一本に販路を絞ることだって、ありうると思ってます。そうなれば、より、単純な形でのファンド提案もありえます。
 
 よって、私は、セゾンさんを応援しまくる予定です(^^;)。

 ほとんど、エントリーなみのテキストになってしまいました(^^;)。

投稿: NightWalker | 2007年2月17日 (土) 13時16分

こんにちは。
このニュースを知って、すぐセゾン投信の口座開設キットの申込みをしました。
マネックス資産設計との比較、とても参考になります。
僕も思わずこのファンド1本でいいかも、と感じてしまいました。

投稿: yarno | 2007年2月17日 (土) 15時07分

yarno様
 実は、私、商品も見ずに1月中に資料請求してしまってました。が!妻の分も、もうひとつ請求することにします。今、しました(^^;)。
 信託上限額1000億円...あっという間に到達しそうな勢いをすでに感じるのは私だけでしょうか。

投稿: NightWalker | 2007年2月17日 (土) 15時55分

内容を見て、現在ソニー銀行で行っている投資信託の積み立てを移行させようかと考えました。既にセゾンカードを持っているので、資料請求も1月中にやっています。

現在、若干ながら日本株式と債券の投資比重が偏っているため、外国債券と外国株式のインデックスファンドを積み立て購入しているのですが、海外投資比率が85%であれば、ノーロードのメリットを考えても結構いいのではないか、と思ったからです。日本の投資比率15%というのは、やはり忠実に世界の市場比率に合わせたからなのでしょうか。

ちなみに2本目の投信の方ですが、「ありがとうファンド」のように変なFOFにならないか懸念します。ウツミ屋のように単なる直販となる可能性もありますが、それではやはり肩透かしでしょうし……。

投稿: 新幹線 | 2007年2月17日 (土) 19時12分

新幹線様
 コメントありがとうございます。

>現在ソニー銀行で行っている投資信託の積み立てを移行させようか
 本件、話が長くなりそうなので、次回のエントリーで書かせていただきます。ネタ振りありがとうございます(^^;)。

>日本の投資比率15%というのは、やはり忠実に世界の市場比率に合わせたからなのでしょうか
 たぶん、そうだと思います。

>「ありがとうファンド」のように...
 懸念するお気持ちは、わかります。とりあえずポジティブ・サプライズを期待しましょう。

 ところで、いつもながら、新幹線さんのコメントは、そのまんま記事です!(^^;)ぜひ、ブログを作ってはいかがですか?ウけると思うんですけど。

投稿: NightWalker | 2007年2月17日 (土) 19時55分

ブログの開設については、既に水瀬さんのところでも述べましたが、3月辺りを予定に既に「検討」はしています。やるとすればここと同じ、ココログになると思いますが。

投稿: 新幹線 | 2007年2月17日 (土) 20時24分

新幹線様
 了解しました。ブログ開設時には、ぜひ、ご一報ください。

投稿: NightWalker | 2007年2月17日 (土) 20時52分

はじめまして。当Blogへのコメントまでありがとうございます。

私は投信をはじめて半年くらいですが、
1月に出たマネックス資産設計ファンドと
今回のセゾン投信のファンドの噂を聞きつけて、
これまでの投信をほとんど解約して、
これらの投信メインに手抜き長期投資しようと思っています ^^;

こちらのBlogでいろいろ勉強させて頂いています。
これからもよろしくお願いします。

投稿: mo-take | 2007年2月17日 (土) 22時19分

mo-take様
 コメントありがとうございます。
>これまでの投信をほとんど解約して
 ええええ?それはすごい(^^;)。売却にもコストがかかりますので、保有コストの差を良く見てくださいね。って要らぬ心配ですね。グロソブ並みに高い信託報酬+税金(毎月分配)であれば、文句なしに買い換え対象です。

投稿: NightWalker | 2007年2月17日 (土) 23時30分

はじめまして、fundstoryと申します。
トラックバックさせていただいて、シャープ・レシオなどの数値を引用させていただきました。セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドはマネックス資産設計ファンドに劣らない良いファンドだと思いました。
よろしくお願いします。

投稿: fundstory | 2007年2月18日 (日) 01時37分

fundstory様
 コメント&トラックバックありがとうございます。
 劣らないどころか、マネックス資産設計ファンドを選ぶ必然性は、なくなりました。そのくらいのインパクトを感じています。

投稿: NightWalker | 2007年2月18日 (日) 08時28分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/13939378

この記事へのトラックバック一覧です: セゾン投信、「セゾン・バンガード・グローバルバランスF」を3月15日設定:

» セゾン投信のバランスファンド [オサーンの投資生活]
噂のセゾン投信のバランスファンドの内容が明らかになったようですね。 分類  :追... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 12時36分

» 噂のバランスファンドをブレンドしてみる [もーまがBlog]
噂のセゾン投信の第一弾ファンドの詳細が見えてきた。 詳しくは↓↓↓ セゾン投信、 [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 19時07分

» セゾン投信のファンド情報 [rennyの備忘録]
ここ2日ほど飲み歩いていたせいで、このHOTなネタのことを書くのが遅れてしまいました。相互リンク先含めてかなり沢山のエントリが公開されていますね。 ●セゾン投信でました-セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド by じゅん@さん セゾン投信からバンガードのインデックスファンド三昧のすごいファンドが!? by 水瀬さん セゾン投信のバランスファンド by オサーンさん セゾン投信のセゾン・バンガード・グローバルバランスF by 投資信託にハマる行政書士さん セゾン投信... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 19時41分

» セゾンバンガードグローバルバランスFは素晴らしい! [Site.M from 新所沢]
設立が発表されて以来、かなり話題になっているセゾン投信。うちのブログへのアクセスもマネックス資産設計ファンドと並んでかなり多かったのですが、ついにどんなファンドが販売されるか明らかになりました。さわかみ投信とバンガードと提携していたので、発売されるバラン... [続きを読む]

受信: 2007年2月17日 (土) 20時57分

» セゾン・バンガード・グローバルバランスファンドをほんの少しだけ詳細に [ある貧乏人の投資信託物語]
 16日発表されたセゾン投信の投資信託がほぼ期待通りで、セゾン投信の1本目の投資信託が明らかになる!に概要を書いたが、今明らかになっている情報からほんの少しだけ詳細に触れてみたいと思う。  まず、組み入れフ... [続きを読む]

受信: 2007年2月18日 (日) 01時01分

» セゾン・バンガード・グローバルバランスファンド [★WINTER WONDERLAND★]
年明け早々、セゾン投信という会社がネット上の個人投資家の間で話題になりました。さわかみ投信とバンガード・インベストメンツ・ジャパンが絡んでいることもあって、個人的にも非常に注目していましたが、ついに第一弾... [続きを読む]

受信: 2007年2月20日 (火) 23時08分

» セゾン投信が取扱投資信託を正式公開 [-資産運用-消費者に良い投資信託を買おう]
今回は、「セゾン投信が取扱投資信託を正式公開」について書いていこうと思います。 さて、セゾン投信から新規取扱される投資信託について 既に相互リンク先のサイト様でも話題になっていますが、 本日、正式にセゾン投... [続きを読む]

受信: 2007年2月23日 (金) 17時16分

« 本日のニュース | トップページ | セゾン・バンガード・グローバルバランスF の更なる検討と応援について »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.