« 日興コーディアル証券からの手紙 | トップページ | 相場が荒れている時の過ごし方 »

2007年2月28日 (水)

2007/2/28の金利とモロモロ。

  日銀が利上げを決定してから、1週間がたちました。

  ネット銀行の普通預金金利は、軒並み上がりました。

  

銀行 条件 金利
イーバンク       - 0.35%
ソニーバンク       - 0.30%
ジャパン
ネット銀行
100万円未満 0.30%
100万円以上
1000万円未満
0.35%
1000万円以上 0.40%

   ところで、MRFはどうでしょうか?

    なんと普通預金金利に負けています(といってもわずかですが)

  MMFはどうでしょうか?

   こちらは、勝っているようです。

  この株安&円高局面を待っていた方も多いのではないでしょうか?年初来の上昇相場で、投資はお休みと言う人も多かったと思います。微々たる利回りではありますが、買い出動金もできうる限り有利に運用したいですね。やはりMMFでしょうか?

  ただ、下がったかに見える株も

  中国株、上げ幅一時3%超える ――銀行株が高い

 中国当局がキャピタルゲイン課税の導入のうわさを否定したことが伝わったことをきっかけに、当局による株式投資抑制策の実施の思惑がやや後退。

  とまあ、予断を許しませんが。

  長期投資家は、短期的な上げ下げで騒いではいけないことになっています。すみません。強いて言うなら、短期の下げには、「ご機嫌買い」なんです。

  「ご機嫌買い」といえば、今日、さわかみレポートの最新版が来ていましたが、サンヨー株は売ってませんでしたね。うーん、どうなんでしょうね~、こちらの方は。日興さんは、上場廃止だそうですが。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ にほんブログ村 投資ブログ 投資でセミリタイア生活へ

« 日興コーディアル証券からの手紙 | トップページ | 相場が荒れている時の過ごし方 »

コメント

MRFやMMFの金利は先週の実績なので、現在ではまだ政策金利の上昇を反映していないでしょう。それに金利が上がると保有債券の価値が下がりますので、しばらく低迷して、徐々に0.5%前後へ推移して行くものと思われます。こちらは金利キャンペーンに便乗するため、2月中旬に預けいれた定期預金を中途解約し、預けなおすなんて暇なこともやっていますが。

それにしてもイーバンクからは、ソニーに勝ちたいという一心が沁みて感じられます。為替手数料10銭の外貨預金投入しかり、金利キャンペーンしかりでしょうか。ノーロードインデックス投信の投入も期待したいところです。

当方はこの株急落に乗じて、前々より購入を検討していた「I-Shares S&P500 Index Fund 」を20口、ようやく発注することができました。欧州株(MSCIインデックスセレクトヨーロッパポートフォリオ)と香港株(Tracker Fund of Hong Kong)のインデックスは既に持っているのに、米国株が無いのでは片手落ちなので、胸のつっかえが取れた気分です。

投稿: 新幹線 | 2007年2月28日 (水) 23時40分

新幹線様
 コメントありがとうございます。
>ノーロードインデックス投信の投入も期待したいところです。
 イーバンクは、もう一分張りですね。私も期待したいと思います。
>「I-Shares S&P500 Index Fund 」
 購入できてよかったですね。

投稿: NightWalker | 2007年3月 1日 (木) 20時31分

こんばんは。
同じくさわかみレポートを読みましたが、サンヨーは売っていませんでしたね。
サンヨー株はもう「ご機嫌買い」する銘柄ではないと個人的には思うのですが・・・
週明け月曜が楽しみですね。

投稿: yarno | 2007年3月 3日 (土) 00時47分

yarno様
 コメントありがとうございます。
 サンヨー株は、売ってもいませんでしたが、買ってもいませんでした。新聞等では、粉飾は免れるとの論調でしたが...。

投稿: NightWalker | 2007年3月 3日 (土) 11時25分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/14082020

この記事へのトラックバック一覧です: 2007/2/28の金利とモロモロ。:

« 日興コーディアル証券からの手紙 | トップページ | 相場が荒れている時の過ごし方 »

 
 
Copyright © 2005 - 2018 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.