« 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 | トップページ | 楽知ん投信 続報 »

2006年10月14日 (土)

楽天証券が米ETFの扱いを開始!

 米ETFの扱い楽天証券開始へ!

 朝、日経新聞を見て、びっくり!です。来た来た来た----!と思っている方も多いのではないでしょうか?

 楽天証券は13日、19日から米国の株価指数に連動する上場投資信託(ETF)を取り扱うと発表した。米ETFの売買を受け付けるのはインターネット証券で初めてという。連動を目指すのはS&P500種株価指数とハイテク銘柄の多いナスダック100の2種類。楽天証券は米現物株式も扱うが、複数銘柄に分散投資できるETFへの要望が高まったことに応じる。同時に香港ハンセン指数、ハンセンH株指数と連動するETFも扱う。

 で、さっそく、楽天証券のサイトを見たら、ちゃんと発表されているではありませんか!

 取扱い銘柄は、Shares S&P500 Index FundNASDAQ 100 Trust Series1Tracker Fund of Hong KongHang Seng H-Share Index ETFとのこと。この調子で増えるといいですね。

 取引手数料は、

 米国株式の場合、1,000株まで1回の取引につき31.5USドル。1回の取引が1,000株超の場合は1株ごとに2.1USセント追加。 外国送金費用も別途かかります。

 中国株式の場合、約定代金10万円まで 525円、約定代金10万円超100万円未満 約定代金の0.525%、約定代金100万円以上 5,250円。

 これを機に、手数料と取扱い銘柄拡大の競争が始まることを期待します。

 現時点では、

  • 選択肢が少ない上、手数料等、やや割高感(米国株の場合)がある。
  • 来年、海外ETFの東証上場が否定できない状況にある。

 ということで、思案中です。

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ
↑よろしければランキングに一票(クリック)をお願いします。

« 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 | トップページ | 楽知ん投信 続報 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/12275276

この記事へのトラックバック一覧です: 楽天証券が米ETFの扱いを開始!:

» 楽天証券、外国株式ETF販売開始!〜ネット証券で初 [ris]
楽天証券が、19日より4種の外国株式ETFの販売を開始すると発表した。外国株式ETFは、外国株式の各インデックス(ダウ平均やS&P500等)に連動したファンドで、通常の外国株式インデックスファンドよりも信託報酬が安いため、長期投資には有利だ。しかし、... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 09時44分

» 楽天証券で海外ETFの取扱い開始 [-資産運用-消費者に良い投資信託を買おう]
ついにインターネット取引で海外ETFが購入できる日がやってきました。 以下、引用記事です。 引用:NIKKEI NETより http://www.nikkei.co.jp/news/keizai/20061013AT2C1302U13102006.html 楽天証券、ネット初の米ET... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 15時01分

» 楽天証券が海外ETF取り扱いを開始!! [rennyの備忘録]
日経新聞を購読していないので、みなさんのブログを拝見して知りました! ビッグニュースですね。 海外ETF、ついにネット証券で取り扱い開始!日本のインデックス投資の夜明け! (梅屋敷商店街のランダム・ウォーカー) 楽天証券、外国株式ETF販売開始! (ris) 楽天証券で海外ETFの取扱い開始 ( -資産運用-消費者に良い投資信託を買おう) 楽天証券が米ETFの扱いを開始! (Nightwalker's Investment Blog) ここ数日話題にしてきました「投信SC... [続きを読む]

受信: 2006年10月14日 (土) 18時47分

« 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 | トップページ | 楽知ん投信 続報 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。使いやすいサイトが特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ15年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.