« 核実験の結果 | トップページ | 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 »

2006年10月11日 (水)

9月のソニーバンクランキング

  9月のソニーバンク投資信託 ランキングが出てます。

 中央三井外国債券インデックスファンドが3位

 中央三井外国株式インデックスファンドが10位。
 「2005年1月以来のランクイン」だそうです。

 ソニーバンクを利用する方々が、低信託報酬のインデックスファンドに魅力を感じてくれているようです。と信じたい。この調子で投資家が、低信託報酬の外国株式(債券)インデックスファンドをどんどん選ぶようになれば、こっちのもの?

順位ファンド名(投信会社)
1位PCA インド株式オープン (ピーシーエー・アセット・マネジメント)
2位DIAM ワールド・リート・インカム・オープン(毎月決算コース)<愛称:世界家主倶楽部> (興銀第一ライフ・アセットマネジメント)
3位中央三井外国債券インデックスファンド (中央三井アセットマネジメント)
4位三井住友・ニュー・チャイナ・ファンド (三井住友アセットマネジメント)
5位インベスコ店頭・成長株オープン (インベスコ投信投資顧問)
6位インデックスファンド225 (三菱UFJ投信)
7位ブラックロック・ゴールド・ファンド (旧メリルリンチ・ゴールド・ファンド)
(ブラックロック・ジャパン{旧メリルリンチ・インベストメント・マネジャーズ})
8位グローバル・ソブリン・オープン(毎月決算型) (国際投信投資顧問)
9位シュローダーBRICs株式ファンド (シュローダー投信投資顧問)
10位中央三井外国株式インデックスファンド(中央三井アセットマネジメント)

|
follow us in feedly このエントリーをはてなブックマークに追加
にほんブログ村 株ブログ 投資信託へ にほんブログ村 ライフスタイルブログ セミリタイア生活へ

« 核実験の結果 | トップページ | 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 »

コメント

私は9月に中央三井外国株式インデックスと中央三井外国債券インデックスを購入しました(しかも定期積立て)。
後者が10位に返り咲いたのは私のおかげかも?

投稿: 空色 | 2006年10月13日 (金) 15時44分

空色様
 コメントありがとうございます。
 そうでしたか!お買い上げありがとうございますって、私はソニーバンクの回し者ではありませんが、この渋い名前のファンドが売れてくれると言うことはいいことです。

投稿: NightWalker | 2006年10月13日 (金) 21時03分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/93049/12228969

この記事へのトラックバック一覧です: 9月のソニーバンクランキング:

« 核実験の結果 | トップページ | 第3の公理 希望について 「船が沈み始めたら...」 »

 

オススメの本


北村 慶:
貧乏人のデイトレ 金持ちのインベストメント


バートン・マルキール:
ウォール街のランダム・ウォーカー 原著第11版


チャールズ・ エリス:
敗者のゲーム〈原著第6版〉


ジェレミー・シーゲル:
株式投資の未来~永続する会社が本当の利益をもたらす








オススメの証券会社


SBI証券

楽天証券

マネックス証券


セゾン投信



私のメイン証券です。豊富な品揃え。ローコスト投信もたくさんあります。投信マイレージも魅力的♪
旧DLJディレクトSFG証券の頃から使ってます。海外ETFも超ローコストDC専用ファンドの一般売りも楽天証券さんが始まりでした。確定拠出年金も魅力的。使いやすいサイトも特徴です。

私が最初に開設したネット証券がこちら。かれこれ17年のお付き合いとなります。その頃買ったバンガード・ウェルズリーインカムファンドは長期保有中♪
投資信託|セゾン投信
ローコスト直販投信の雄。世界のバンガードファンドで世界分散投資ができます。セゾンさんのチャレンジがあったからこそ今のローコスト インデックス時代がありました。NISA対応♪



 
Copyright © 2005 - 2017 NightWalker's Investment Blog All Rights Reserved.